すべて

ロサルタンカリウムに該当するQ&A

Q

お世話になっております。 心尖部肥大型心筋症で去年12月に心筋の分厚い所を削る手術をして体調は元々すごく元気ですが、その後も元気ですが、手術前はメインテート0.625を1錠だけ飲んでいて、血圧は104/60 脈拍64位だったのが、今は起き抜けで110/64 夕飯後はロサルタンカリウム25ミリを半錠飲んで2時間後位で98/59 脈拍は朝は68~70、夜で65~74と手術前より脈が少し速いです。今日は夜は気持ちも体もバタバタしていて、動悸がしている気がして、脈が80ありました。メールを打っていたら76になりましたが、手術前より脈が速くなってます。手術をした病院は遠く2ヶ月に1度の経過観察中です。 手術して血流がドバッ!といくようになり 普通の人と変わらないと言われてますが、脈が前より増えたのが気になります。術後5ヶ月です。薬は、ビソソロロール酸塩錠2.5ミリ イグザレルト15ミリ ロサルタンカリウム25ミリ0.5錠です。 宜しくお願い致します (60代/女性)

Q

Iga腎症の既往があり(寛解中)、ロサルタンカリウムを長期(10年)にわたって服用しています。 服用前は0.5から0.6程度だった血清クレアチンが、約3年前に1日の服用を25mgから50mgに変更した頃よりやや上昇し0.7程度、そして今回初めて0.83という自分にとって一番高い数値が出ました。 血清クレアチニンの緩やかな上昇は、腎機能の低下を意味するのかどうか気になり医師に確認したところ、「薬がよく効いている証拠。薬の影響で血管が拡張し、そう見えるだけ。腎機能の低下を表す数値は他の検査結果に見られない。原理は難しいので説明は省くが、特に問題ない」と言われました。 質問は以下の通りです。 (1)クレアチニン上昇が腎機能低下によるものでなく、ロサルタンカリウムの影響である、その仕組みを知りたい。 (2)クレアチニンが薬の影響で高値になってしまうなら、病気の再燃や腎機能を知るには何の数値を参考にすれば良いのか。 ご参考までに、直近の検査結果を添付させて頂きます。 <血液検査> 尿素窒素 9 mg/dL クレアチニン 0.83 mg/dL GFR 88 <24時間蓄尿> 尿蛋白 128 mg以下(検出限界値) (40代/女性)

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。