すべて

胚移植に該当するQ&A

Q

42歳です。 初回、低刺激法で9個採卵。 1、年齢の割に個数が多いようですが、これは何を意味しますか?単に薬の効きが良かったというだけのことでしょうか?機能が衰えていないという観点で質や妊娠や出産のしやすさに関係しますか? 2、良好な胚盤胞まで育つ確率は約50%のようですが、育たなかった胚は初期胚で移植をしてもやはり育たなかったであろうものなのでしょうか?もし、技術的な影響の方が大きいという意味での50%であれば初期胚で数回移植を試みた方が出産まで至る確率は増えると思うのですがどうでしょうか? 3、次周期移植の方が着床率が良いようですが、凍結→融解をすることでの胚へのダメージより、今周期採卵したことでの子宮のダメージの方が出産に至るまでの影響(流産や奇形のリスク)としては大きいですか? 年齢もあるので、初期胚移植か胚盤胞移植か、また今周期移植か次周期以降か迷っております。 (40代/女性)

検索対象

  • すべて
  • Q&A

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。