すべて
Q&A

腎臓の病気に該当するQ&A

Q

46歳女性です。 今年6月末に簡単な人間ドックを受けました。2016年あたりから尿鮮血+1がででおり、鮮血は続いて出ているものの、蛋白もなく尿細胞診や2年前のctは異常なく大丈夫だったのですが、今年2018年6月末に尿鮮血+2、昨年まで血清鉄は136、128に対し、今年は約半分の66に激減しています。2か月前に生理の出血量は多かったのですが、ちょっと激減すぎです。 しかも、今回は泌尿器科で尿鮮血+3に蛋白+1もあり心配です。ほんの少しおりものの不正出血が続いていたため婦人科にもかよい子宮がん、体がんは異常ありませんでした。 尿鮮血が増えてきていること、6月末のドックでは尿鮮血+2、蛋白なし、 8月4日の病院では尿鮮血+3、蛋白+1です。 ドックでの超音波では異常ありませんでした。昨年の人間ドックではeGFRが79.2でした。 ちなみに、2、3か月前に奥歯の歯茎から出血することがおおく、6月末の人間ドックあたりから風邪をひいたようで特に夜咳き込むことがありました。その風邪症状は今やっと落ち着いてきましたがまだ喉は少しいたいです。1か月以上症状が続きました。尿鮮血や尿蛋白などいろんな症状からどんな病気の可能性があるのでしょうか?がんや、腎臓の難病ではと心配です。 よろしくお願いいたします。

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,900人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。