フルメトロン点眼液0に該当するQ&A

検索結果:179 件

アルカリ性水溶液が目に入った

person 30代/女性 -

〇経緯 11/8夜、炭酸ナトリウム水溶液(重曹50gと水1L弱を沸騰させ冷ましたもの)が右目に入る。数滴程度ではなく、右目全体にかかるくらいぱしゃっと入り、その後ぎゅっと目を閉じました。 直後にソフトコンタクトをしたまま1分程度水道水で流し、レンズを外した1時間後もう一度水道水で流す。 液体がかかった時含め、充血や痛み、見えづらさは無し。若干の違和感あり。 11/9午前 眼科受診 屈折検査 矯正視力検査 精密眼圧 スリットM(全眼部) 精密眼底検査(両) 角膜曲率の検査後「ほぼ問題ないでしょう」「(違和感は)眼球表面のぬるぬるが溶けてるからだと思うが、それも回復中だと思う」とのこと。 眼球に色がついた写真を見せられ、右眼球下半分の色が違う?ことからそのように言われましたが、ドライアイのためか左目も同様に下半分の色が違うと言われました。 ただ問診票に「重曹と水を沸騰させた炭酸ナトリウム水溶液が顔に跳ねた際目にも入った」と記入しましたが、アルカリ性であること、かかった量の詳細、その後の対応は聞かれず、私も言いそびれました。 またアレルギー性結膜炎を指摘され、フルメトロン点眼薬0.1%を処方されました。 これを使用し違和感が無くなれば、再診は不要とのこと。 〇不安な点 ・アルカリは時間をかけて組織内部に浸透していくと見たが、再度診察を受けなくて大丈夫か? ・受傷時から今まで違和感以外に症状は無いが、今回の受傷が原因で今後失明する可能性はないか? ・アルカリ腐食による変化が起きるとしたら、通常の検査でわかるのか? ・気づかないまま腐食が進み、手遅れるになる可能性はないか? 眼科では洗浄やph値の測定は無し。 アルカリ性の危険性、自身の対応の不十分さ、診察時に適切に説明できていないこと等後悔し、別の眼科で診て貰ったほうが良いのか悩んでいます。 ご教示いただけると幸いです。

2人の医師が回答

フルメトロン点眼液0.02による眼圧

person 10歳未満/男性 -

4歳児の眼圧についてのご相談です。 1か月と約2週間前からの受診になりますが、片目の下瞼に霰粒腫ができたため目薬を処方していただきました。 初回は1.レボフロキサシン点眼液0.5% 2.フルオロメトロン点眼液0.02%    2週間後に1.ネオメドロールEE軟膏 その後1週間後に1.ジスロマック細粒小児3日分 2.クラビット点眼液1.5% 3.フルメトロン点眼液0.02→(眼圧に異常なし) その後3週間と2日後に1.ネオメドロールEE軟膏→(眼圧が上がる) の経緯で処方していただきました。本日検査で眼圧が上がってしまったので、目薬の使用はなくして軟膏だけ1日2回塗ってくださいとの処方でした。 霰粒腫は治りずらく痛みやかゆみもないので、副作用が気になるようなら軟膏も塗らなくてもよいとのことで、塗るようなら1か月後にまた眼圧の検査のために来てくださいとのことでした。 ステロイド点眼液を1か月と2週間弱、一日3回続けたことで眼圧が上がってしまい、ネットで調べるうちにさらに心配になってきてしまいました。 病院の先生は塗り薬を塗らなければ、このまま来なくてもよいとおっしゃっていましたが、上がった眼圧は点眼を中止してしばらくしたら下がるのでしょうか? 塗り薬は塗らない予定ですが、眼圧だけ検査に行くのは不自然でしょうか? また下がったかどうかの検査はどのくらいの間隔でいったらよいのでしょうか?

2人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)