ベトノバールG軟膏0に該当するQ&A

検索結果:6 件

ラノコナゾール軟膏とベトノバールG軟膏 妊娠初期

person 30代/女性 -

妊娠9週目です。 産婦人科にて健診時、陰部に痒みがあると伝えた所、「膣の中か外どちらが痒い?」と聞かれ、外側と回答して、以下薬を処方して下さりました。細菌検査などは行っておりません。 ラノコナゾール軟膏1%とベトノバールG軟膏0.12%を、同量ずつ手に取り、混ぜ合わせて1日複数回塗布、痒みがある時も塗布するよう処方されました。塗布量、妊婦への注意点などは説明を受けておりません。 塗る時、外側以外にも、粘膜部分に使用してしまいました。 各薬が、妊婦に問題ないものかを調べたのは薬使用からおよそ2日後で、今は痒みも治ったため服用をやめましたが、不安になっています。 使用していた2日間は、それぞれチューブから5mm弱程度出したものを混ぜ合わせ、陰部全体的に、1日5回ほど塗っており、内1.5日間は粘膜部分にも塗ってしまった状態です(少量〜多め)。 特に、服用をやめる前最後に塗布した時は膣入口の粘膜を中心に塗布してしまい、その直後、薬について調べて、すぐ拭き取り服用をやめました。 赤ちゃんに問題が無かったか、不安です。 次の健診は3日後で、産婦人科の先生にも相談したいとは考えているのですが、ひとまず見解を頂けませんでしょうか。 よろしくお願い致します。

1人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)