リンデロン−DPクリームに該当するQ&A

検索結果:8 件

刺激性接触皮膚炎 急に悪化しました

person 40代/女性 -

昨年9月に手のひらの刺激性接触皮膚炎と診断されました。最初の2ヶ月で見違えるほど綺麗になりその後先月まで少しずつ良くなってきていました。先生にも良くなっていると言われ通院の度にステロイドの強さも弱くしていって順調に治っていってると思っていたのですが、今月初めの通院でかなり良くなったので薬を減らして保湿剤のみにしていこうと言う事になり薬は症状が出た時出た部分だけに塗るように言われその通りにしていたのですが10日くらいで急激に悪化しはじめました。 今は手のひらに水疱と赤茶色の点と皮剥けが沢山あり痒みもあります。水疱は見た目は分からずライトで照らすと小さいのが沢山あります。皮膚も硬くガサガサでボコボコしていて何かできている感じです。 良くなっていたのに薬を減らした途端悪くなる原因はどんな事が考えられますか? 良くなってからアルコール消毒をよくする様になり、重い物を持たないように言われてたけど持ったりしてたのでそれが原因となったのでしょうか? 薬は夜にリンデロンDPとワセリンを混ぜた物、昼にネリゾナユニバーサルクリームとヘパリン油性クリームを混ぜた物を塗っていて今月から昼のステロイドがスピラゾンに変わりました。 ステロイドは弱くする時種類は変わらず保湿剤との割合が変わるだけで最初は1対1で今は1対5の割合になってます(ステロイド1) 又、刺激性接触皮膚炎と診断される前は掌蹠膿疱症と診断されていました。掌蹠膿疱症と診断される前と診断されてからしばらくは膿疱ができていましたが今は膿疱はできません。それ以外の症状は同じだと思います。悪化してきた今の症状をみて自分の中でやはり掌蹠膿疱症なのではないかと思っています。3日前の通院の時には特に何も言われなかったのですが掌蹠膿疱症の可能性もあるのでしょうか? よろしくお願いします。

1人の医師が回答

2年近く皮膚科で処方の飲み薬・塗り薬を続けているが、かゆみの改善がみられない

person 50代/男性 -

2020年の夏頃から、お腹にかゆみを感じ、はじめのうちはあせもだと思い市販薬を塗っていましたが、だんだんひどくなり8月に初めて皮膚科で受診し薬を処方してもらっています。「オロパタジン塩酸塩錠5mg・デキサメタゾンプロビオン酸エステルクリーム」を かゆみが酷い時に使っていました。一時的に一週間程度かゆみが治まるがときもありましたが、かゆみは継続しひっかくので写真のようになっています。仕事が忙しく、受診なしで同じ薬を出してもらっていました。 が最近はかゆみの範囲も広がり、やっと本人が3月10日に診察を受けて塗り薬が変わりました。今は「リンデロンDPゾル」・「ヘパリン類似物質油性クリーム・ベタメタゾン酪酸エステルプロピオンさんエステルクリーム」を風呂上りに塗っています。塗れば落ち着きます。 しかし、以前は、お腹、背中、お尻に湿疹がでていましたが、徐々に頭、耳の裏、ふくらはぎ、ひざ上、手首と肘の間の腕へ広がってきます。 アルコールは控えるようにしています。仕事は夜勤が多いです。 2年前の夏には草刈の作業をしました。アレルギーのテストはしていません。 2年近くなりますが、なかなか良くなりません。 かゆみが繰り返し辛いです。どうすればよいでしょうか? 内科など、ほかの原因もあるのでしょうか?

3人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)