接触皮膚炎に該当するQ&A

検索結果:708 件

刺激性接触皮膚炎 もう治療法がないと言われました

person 40代/女性 -

発症して2年4ヶ月、いろんな薬を使ってきましたがもうできる治療はないと言われました。長くなります。発症してから今までですが、 2019年7月、右手のひらの皮が白く浮き上がり剥くと大量の膿疱ができる。 しばらく膿疱→茶色くなる→皮が剥けるを繰り返し 2019年11月、掌蹠膿疱症と診断される。 ドボベット軟膏を使い良くなったり悪くなったりを繰り返し 2020年4月、左手にも発症。 症状が今までと違い膿疱がほぼできなくなり皮膚の中に赤い点ができ下から盛り上がり最後は皮が剥けるを繰り返す。指の付け根の少し上の指の腹に痒みのない水泡ができ皮が剥ける。 2020年9月、別の皮膚科で刺激性接触皮膚炎と診断される。汗の事を何回も言われるけど異汗性湿疹でも掌蹠膿疱症でもないと言われる。 12月まではステロイドでかなり綺麗になりこのまま治るのではと思っていたところ 2021年2月、今までで1番と言っていいほど悪化。原因はたぶん薬を塗る回数を減らして強さも弱くしたから。 以降今日まで1度も綺麗な状態にはなっていません。 現在の症状は1ミリ程の水泡が大量にできたり、皮膚の下に赤い点ができそこが下から盛り上がったり、膿疱ができたり、最後は必ず皮が剥け、パリパリの硬めの爪切りで切るとパチンと音のする皮が剥けます。この繰り返しです。 8月には汗を減らすため塩化アルミニウムを使ってみましたが悪化して、汗も減った感じがなくやめました。 9月からコレクチムクリームを使っていましたが効いてるかわからず塗る前と変化ないのでやめることになり、もう高額の多汗症用の治療しか残ってないそうです。 今まで1度も何か検査したりしようとなったこともなく、原因がわからないままいろんな薬を塗っても治らずもうどうすればいいのかわかりません。 このまま諦めるしかないのでしょうか?何か方法はありますか?

3人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)