自律神経失調症に該当するQ&A

検索結果:10,000 件

降圧剤の服用、調整について

person 50代/男性 - 回答受付中

こちらではいつも大変お世話になっております。 現在降圧剤を服用しております。もともとはレザルタスを服用しておりましたが安定してきており、昨年夏よりオルメサルタン5mgにしております。毎日血圧手帳に記録しこれを主治医へ毎月共有しております。概ね上が120ー130、下が75-90位で安定しております。ただ、たまに夜の落ち着いた時期などは上が105から100を切るくらいになる時があります。定年も近くなりストレスが減ってきた事、毎日Walkingをしていることもあるのか、と思っております。 伺いたいのは降圧剤の調整(変更)です。やめることはできないと思いますが、上が100を切るのは調整のタイミングなのでしょうか? なお、服薬などは以下です。 (症状、気になる順。服薬等) 1.症状:浮動性めまい・息苦しさ感(喉の詰まり感。ヒステリー球)・不安感・目がチカチカする・のぼせ感・耳閉感・口の渇き・だるさ・閃輝暗点・胃のあたりのソワソワ感等。 2.主治医:内科と心療内科。 3.現在の診断:高血圧、高脂血症、自律神経失調症(不安障害気味)。 4.服薬:オルメサルタン5mg(2023年9月から)、メバロチン毎朝、レンドルミン(0.5錠毎就寝前)。2020年9月より毎晩レクサプロ10mg。 5.受査:2023年8月に受査した人間ドックも特に問題なし、12月の脳ドックも問題なしです。心エコーも良好でした。2020年9月ホルター24時間心電図も問題なし。

3人の医師が回答

めまいに効く薬について

person 50代/女性 - 回答受付中

57歳 女性です。 一昨年の夏から、フワフワするめまいに悩まされています。 その時に神経内科で頭のMRIを撮ったり、耳鼻科にかかってみたり、婦人科にも行きましたが、いずれもハッキリした原因がわからず(画像上や検査では特に異常がなく)、とりあえず神経内科から、めまい止めのジフェニドールとビタミン剤のメチコバールと、肩こりが酷いためエペリゾンを処方してもらいましたが、めまいは治まりません。 婦人科からも漢方薬の苓桂朮甘湯と加味逍遙散を頂き、しばらく飲み続けましたが、こちらもあまり効果なしです。先生からは、自律神経失調症かもしれないねと言われていますが…。 先日、たまたま新しい内科にかかる機会があったので、その先生にも今までのめまいの経緯や薬のことを話したら、「頭への血流が悪いのかもしれないね」と、セロクラールという薬を処方してくれました。家に帰ってから薬の注意書を見たら、『セロクラールは脳梗塞や脳出血の後遺症によるめまいを改善する薬』とありました。 私は過去にいっさい頭の病気をしたことは無いのですが、セロクラールを飲んでも大丈夫ですか? また、私の症状は、ネットなどで調べるとPPPDというものに近いように思います。 もう一度、脳神経内科などに行った方が良いでしょうか? それとも心療内科でしょうか? 私としては、なるべくなら薬に頼らずに治れば一番良いと考えていますが、効く薬があるなら時には薬に頼りたい時もありますし…  何か、こうした方が良いという(何科にかかると良いとか、または自分でできることなど)アドバイスを頂けると助かります。 とりあえずセロクラールは飲んでみても大丈夫でしょうか?

4人の医師が回答

起立性調節障害と診断書以外の交付

person 20代/男性 - 回答受付中

去年の秋ごろから、起立性調節障害の一種であるpotsのうたがいがあるとのことから、生活に支障が出ており、外出や過度な疲労が伴うと、悪化することがよくあります。血圧も良好時は120ですが、2週間ほど不眠症が続き、160が続いています。 そこで、非常時には、授業を非対面で受けられないかと思い、今の内情を先生に伝えたところ、客観的なものがないとのことで、他の人も同じようなことができてしまうとのことで、診断書のようなものができれば欲しいとのことでした。 新起立試験を怖くて受けておらず、診断書は書けないと考えられます。その場合には、診断書以外で何か医者が患者に客観的に診察したもので、提示できるものはあるのでしょうか?私自身来年就職先が決まっているのですが、就職にも関わってしまうと考えてしまい、不安です。どういう措置が考えられますか?循環器内科の医者からは、無理しないように、精神科医からは、二週間前には、休むようにと言われましたが、1週間前には、脈が早いとかフラフラするくらいでは、甘えだと言われました。 自律神経失調症だとは思うのですが、どういう基準を満たせば診断をもらえるかたちになるのでしょうか?もう心も体も限界です。

4人の医師が回答

ピクつき、筋萎縮、ALSへの不安

person 30代/女性 - 回答受付中

以前からALSの不安で相談させていただいております。 右手の小指外転筋の筋痙攣は今も続いています。 そして全身のピクつきは毎日あります。 日々色んなところに起こるのですが、目立つところは同じ部位で四六時中1、2週間続き、あるとき急に止まり、他の部位へ移りまたその場所で、また他へ移るといった特徴があります。 利き手である右腕は左に比べて細いと先生からも言われておりますが、元々がわからず、握力や筋力は低下や体重減少は見られず、反射や筋電図検査も異常なしのため、経過観察で通院しています。 (神経伝達検査やMRIも異常みられずです) 整形外科の先生からはジストニアではと言われたのですが、神経内科の先生からはもっと大きな筋肉が動くはずだと、ジストニアは否定的でした。 気にするが故なのか、右腕の強張りを感じ、特に人前にでたり緊張する場面で反対の手で腕を抑えずにはいられないほど強い強張りを感じます。 当初は左腕の強張りがあり胸郭出口症候群疑いがあり(こちらは現在症状なし)2023年6月 右手の筋痙攣の発症は2023年8月 8-10ヶ月ほど経過するのですが、原因がわからず改善することがなく不安や不快感が拭えず、気にしないようにしても筋肉がピクピクすると見たくないものをみてしまった気になり、病気の不安が押し寄せて落ち込んでしまいます。 先月、不安症からのストレスなのか、突発性のめまいが起きて、初めてのことで恐怖を感じ救急外来を受診しました。こちらは現在症状はありません。 ただ、寝る際に脚がむずむずしたり、常に交感神経が優位になり、自分の体をうまくコントロールできていません。 自律神経失調症で、ピクつきがここまで症状が強まることはありますか? 8-10ヶ月くらい経過すると、神経難病の場合筋力は低下するものでしょうか。 原因を精査したく、また心療内科の受診も検討しています。

7人の医師が回答

アレルギー鼻炎と蓄膿症の薬について

person 20代/男性 - 回答受付中

お薬の飲み合わせについて質問をお願い致します。 本来ならば処方時に薬剤師さんに確認する事が間違い無いと思いますが、お薬手帳の持参と聞くのを忘れてしまいましたのでここで質問させてください。 現在治療中の病気は、花粉症をこじらせ 慢性副鼻腔炎と内痔核と自律神経失調症です。 昨日処方されたお薬は以下の通りです。 ベタセレミン配合錠 d-クロルフェニラミンマレイン酸塩 カルボシステイン 辛夷清肺湯 ビオフェルミン アモキシシリン これにプラスで以前処方の ヘモナーゼ ポイフル デパス の3種類は追加で服用可能でしょうか?? 朝の分を飲み忘れたため昨日の17時に ベタセレミン配合錠 d-クロルフェニラミンマレイン酸塩を服用し 23時にまたベタセレミン配合錠 d-クロルフェニラミンマレイン酸塩と不安感がありデパスを飲み寝たところ今日の朝だるくてひどかったです。 ベタセレミン配合錠は特に鼻詰まりがひどい時に使用してくれと言われて処方されました。 できればベタセレミン配合錠 d-クロルフェニラミンマレイン酸塩を飲まずにいたいのですが、慢性副鼻腔炎には ベタセレミン配合錠 d-クロルフェニラミンマレイン酸塩は有効なんですか? ご回答の程宜しくお願い申し上げます。

8人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)