三黄瀉心湯に該当するQ&A

検索結果:11 件

びらん性胃炎の治りかけについて

person 40代/男性 - 解決済み

五月中旬に急激に胃がもたれ、全く食べ物が流れなくなるような状態になり、一日1500カロリーも食べられなくなり、二〜三週間で4キロほど体重が減りました。現在62キロで身長167cmです。コロナ自粛の影響で運動量が減ったのに食生活を変えなかった、運動不足やリモートワークなど環境変化によるストレスなどが原因と考えています。 現在は一日2300カロリー前後摂取できるようになっています。まだ時々空腹時に胃痛や、食後に軽い胃もたれ、ゲップの頻発があり消化にいいものしか食べられない状態です。体重減少はとまりました。 6月中旬に胃カメラを受けたところ、軽いびらん性胃炎と診断がつきました。 胃カメラまでにネキシウムを三週間ほど服用しており、治ってきていると解釈してます。 また消化に良いものしか食べてないこともあってか便が硬い、細い、緩いなど、安定的に良い便がでないということがあります。 現在服薬している薬は以下です。 毎食前 ガスモチン、半夏瀉心湯、茯苓飲合半夏厚朴湯 毎食後 ムコスタ 夕食後 タケキャブ 20mg 眠前 ベルソムラ、抑肝散芍薬黄蓮 *メイラックスをほぼ断薬、服薬期間4か月、1mg:2週間→0.75mg:1か月→0.5mg:1.5か月→0.25mg:1か月 大分自覚症状が良くなり、便が緩いこともあって、昨日の昼と夜ガスモチンのみ服用せず、また夕食後タケキャブを10mgにしました。すると今朝、胃ではなくヘソの下のお腹が重かったです。 どのようにもとの状態に戻せばいいのか分からず、困りました。質問は以下です。 1.ガスモチンとタケキャブはもとに戻した方がいいですか? 2.腸についても何か治療、服薬が必要か? 3.胃腸関連のお薬のやめ方 4.食事内容に食物繊維が豊富なものなど、消化に負担がかかるものを加えるタイミング

  • 1
  • 1