NO IMAGE

カルボシステイン錠500mg「テバ」

武田テバファーマ
NO IMAGE

気道粘液の成分を正常化したり、荒れた粘膜を修復したりして、痰や鼻汁を出しやすくします。通常、上気道炎(咽頭炎、喉頭炎)、急性気管 ... 続きを見る 支炎、気管支喘息、慢性気管支炎、気管支拡張症、肺結核の去痰、慢性副鼻腔炎の排膿に用いられます。

製品一覧

  • 250mg1錠
  • 500mg1錠

関連するQ&A

Q

経管栄養のカロリーを増やした方が良いのか?

person 70代以上/女性 -

78歳の母親の事ですが、5年前にくも膜下出血で寝たきりになり、要介護4です。胃ろうで経管栄養をしてまして、白湯が朝昼200cc晩100ccで一日500cc栄養剤は半固形のPGソフト300キロカロリーを朝昼晩一つずつやってます。4月末に 卵巣嚢腫の摘出手術を受けました。手術後の容態は順調でGW後に退院出来ました。手術前に35kgの体重が術後6月2日に31kg8月26日の計測では29.7kgに減っていました。現在服用してる薬は朝はラックビー微粒N(1%)、カルボシステインDS50%「タカタ」、メトクロプラミド錠5mg「トーワ」1錠、ムコソレート15mg1錠、ポラプレジングOD75mg「サワイ」、エリキュース2.5mg1錠、フロセミド錠20mg「テバ」1錠。昼はラックビー微粒N(1%)、カルボシステインDS50%「タカタ」、メトクロプラミド錠5mg「トーワ」、ムコソレート錠15mg1錠。夕はラックビー微粒N(1%)、カルボシステインDS50%「タカタ」、メトクロプラミド錠5mg「トーワ」1錠、ムコソレート錠15mg1錠、ポラプレジングOD錠75mg「サワイ」1錠、エリキュース錠2.5mg1錠を経管栄養後にシリンジで注入してます。栄養失調等の症状は見られませんが、体重の減少や痰の粘度が以前より固めで多少吸引しづらくなりました。PGソフトは400キロカロリーも有りますし栄養のカロリーを少し増やした方が良いのか?悩んでます。訪問看護師さんとも相談しましたが、もう少し様子を見た方が良いのか悩む所です。発熱もなくサチレーション吸引後は97%以上有り血圧がやや低めですが状態は安定してます。尿量も普通で排便も以前と変わりなく週2回摘便や浣腸で出して貰いたまに、自然排便します。多少固めだと思います。御助言宜しくお願いいたします。 (70代以上/女性)

2名が回答 胃腸・消化器

このお薬の分類

薬効分類
去たん剤
メーカー
武田テバファーマ