NO IMAGE

ツムラ桂枝茯苓丸エキス顆粒(医療用)

ツムラ
NO IMAGE

この薬は漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。子宮内膜炎などの炎症性疾患、月経不順、月経痛、更年期障害、打撲 ... 続きを見る 症、冷え症の治療に使用されます。通常、体格はしっかりしていて赤ら顔が多く、腹部は大体充実、下腹部に抵抗のある人に用いられます。

製品一覧

  • 1g

関連するQ&A

Q

漢方と西洋薬の混合かホルモン剤を利用するか

person 50代/女性 -

よろしくお願いいたします。タイガーシャトーと申します。 私は、更年期ですねぇと主治医から診断を頂き、6年くらいになりました。一時期に通院していましたが、仕事にかまけて我慢をしていました。今は時間的に余裕も出来、本格的に緩和して行こうと思っています。 今まで通院して処方された形では ○メイラックス1mg 朝1錠 ○ツムラ桂枝茯苓丸エキス顆粒(医療用) 毎食前1包 ○カリクロモン50 毎食後 1錠 を服用していました。 その他には タケプロン・マーズレンS・ガスモチン錠(胃の調子のため)を服用しています。 近頃になり、テレビの健康番組にて ○ゲル型 ○パップ型 ○服用型 ○注射 でのホルモン補充法が紹介されていることを知り、利用することもありなのかなと感じてはいましたが、やはりそれなりのリスクが伴うため、躊躇しています。 主治医管理の下で5年間・・・やら、癌に成りやすい場合も考慮しなければならないと行った話まで聞こえてきた物で、どのようにすれば良いか分からないというのが現状です。 ちなみに、今現在の主症状と言えば、イライラ感・同時に来る熱りと寒さの悩み・したたり落ちる汗・コレステロール・・・さまざまな状態ですと、驚いているのですが。 ホルモン剤補充は注射でお願いした事はありましたが、やはり、ホルモン剤のいずれかを処方していただいた上で、利用することも考えなければいけないのかなと、切実に思っています。 先生方どうか・・・ご教示願いたくよろしくお願い申し上げます。 (50代 女性)

1名が回答 婦人科

このお薬の分類

薬効分類
漢方製剤
メーカー
ツムラ