すべて

パーソナリティ障害に該当するQ&A

Q

こんばんは、お世話になります。 私は23歳の時に躁鬱病(双極性感情障害)と診断を受けて、入退院を繰り返し28歳の時に入院でお世話になった医師からは、「正直に言うとパーソナリティ障害になります。だけど、パーソナリティ障害だからこうなんだ…などと悪い風に捉えて欲しくなく、一緒にこれからどのようにしたら良いかを考えてゆきましょう。」という説明や、病状を踏まえて境界性パーソナリティ障害だと診断を受けました。 確かに、躁鬱病の躁状態で入院せざる得なかったので、そのように診断を受けたのだと思うのですが、10代からのリストカットやODの繰り返しに過食や、対人関係の不安定さや傷つきやすさをふり返ると、10代から境界性パーソナリティ障害に近い症状はあったように思います。 ちなみに、躁状態になったのは一回だけでその後はうつになることが多く、日中活動ができなかったり悲観的な考えになってしまったりという時期もありました。 そして、現在はかなり症状が安定していて、過去の対人関係の不安定さが嘘のように楽になりました。 あまり診断名にこだわらなくても良いと思うのですが、もし躁鬱病(双極性障害)の要素が強いならば薬物療法が中心になるかと思いますが、境界性パーソナリティ障害だとしたら薬物療法は補助的だと思うので治療も変わってくるように思い、おそらく境界性パーソナリティ障害だという確信はありますが、正直なところどうでしょうか? 診断書等の関係で、双極性障害と記載していることは承知しています。 双極性障害か境界性パーソナリティ障害なのかについては、ずっと気になっていました。境界性パーソナリティ障害と診断されるまで双極性障害についての本を読み、自分の症状とはちょっと違うようにも思ったので、境界性パーソナリティ障害の要素のほうが強いかもしれません。 何か回答を頂けたら幸いです。 (30代/女性)

検索対象

  • すべて
  • Q&A

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。