すべて
Q&A

ベックに該当するQ&A

Q

去年の9/16抑うつ、駅疲労感、過度の不安、緊張、思考力、記憶力等の低下、不眠等の内容で適応障害と診断され退職しました。入社時より体重が20kg減少してました。実際は発達障害の2次障害でしたが、それは伏せてもらいました。退職後2週間は無気力状態が続き今年の四月ようやく病院に行けるようになりました。 その後体力面が回復したので復職しましたが、症状が再燃2週間5/28で退職しました。その後現在に至るまで1週間に一度ベックうつ病評価尺度、バーンズうつ病評価尺度をやりますが重度または深刻なうつ状態が続いています。また過度の睡眠、復職当時より10kg以上減少しています。また記憶障害、無気力等様々な症状に苦しんでいます。そこでlcd-10,dsm4の診断基準に照らしてみるとうつ病と診断されてもおかしくないと思い主治医に相談しました。しかし適応障害の診断は変わらず、コンサータ の成分が昔うつ病の適応があったことなどでうつ病がマスキングされていた可能性はないかと相談しましたが変わりませんでした。仕方がないのでカルテの開示を要求しましたが無理と言われ、せめて今ここでみるだけでいいのでと見せてもらったところ、自分の訴える症状がほとんど書いてなかったのでショックでした。しかし当時の診断書複数、傷病手当申請時に記入していただいたものには症状がきちんと書いてありました。 紹介状も出してはくれないですが、上記の症状や書類がありますので、これらの情報から本当に適応障害なのか違うのか判断してもらうことは可能でしょうか? (20代/男性)

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。