すべて
Q&A

子宮口に該当するQ&A

Q

質問です。 32週くらいから鼠径部痛と恥骨痛、足の脱力、お腹の張りがひどくなり、34週からそれらの症状が悪化し、医師に相談したところ、子宮頚管が短いとのことで内服管理と自宅安静と言われ、週1回の検査となりました。34週で25ミリ、35週で22ミリでした。その時には子宮口のことは何も言われなかったため、開いていないのだろうと思い、気にしていませんでした。しかし、子宮頚管が短くなると子宮口も開いてくるのかと疑問に思うようになりました。まだ36週の受診までしばらくあるので医師に確認ができないため質問させて頂きました。 基本的には子宮頚管が短くなると子宮口も開いてくるのですか? それとも短くなっても子宮口は開かないのですか?現在、ひどいときには1時間に6回くらいお腹の張りがあります。また、鏡で見た感じではそこまでお腹が下がってきている感じはありません。 (30代/女性)

Q

切迫早産で入院し、36週0日に点滴を抜き服薬なしで退院しました。ずっと子宮頸管2.5センチを保ち子宮口は閉じていましたが、点滴を辞めた途端痛みを伴う張りが出て退院時子宮口1センチ開きました。そして翌日、腰痛、おしるしがあり子宮口2、3センチの開きと子宮口も柔らかくなっている、赤ちゃんも骨盤にはまって来ていると言われました。今日36週2日です。担当医師は入院中子宮頸管が変らないから正期産まで持つ、大丈夫と言われていましたが、点滴を辞めた翌日から数日の間に痛みを伴う張り、腰痛、おしるし、子宮口が開く等の症状が出てしまいました。その病院では36週に入ると通常服薬は無いのですが、次の診察までの服薬を処方して頂きました。この数日の進み具合から考えて正期産までは難しいでしょうか?服薬がある病院と無い病院の違いは医師の方針による違いなのでしょうか?服薬を36週で飲むことは悪影響がありますでしょうか?また、おしるしや子宮口の開き等急速にお産準備が進んでいる状況は正期産を目指すのは難しいでしょうか?この状況で服薬をすることでお産を遅らせ日数を伸ばすことが出来るのでしょうか? (30代/女性)

検索対象

  • すべて
  • Q&A

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。