先天性心疾患に該当するQ&A

検索結果:701 件

先天性心疾患 人工弁(肺動脈生体弁)の逆流について

person 30代/男性 -

ファロー四徴症術後(肺動脈生体弁、三尖弁輪)、右心房右心室ペースメーカー、昨年夏上室性期外収縮で入院歴あり 2週間前3分間心電図で心室性期外収縮1回 2日前血液検査BNP72 朝フロセミド10mg スピロノラクトン25mg バイアスピリン100mg カンデサルタン4mg カルペジロール10mg タンボコール100mg、夜タンボコール100mgを服用中。 10年前に肺動脈生体弁を入れる手術をし、今までは異常はなかったのですが、2日前の心エコーで弁が硬くなり始めていると言われました。心エコーの診断上は軽度~中程度の逆流で問題ないという扱いだが、右心機能が良くないので肺動脈弁の逆流が過少評価される可能性もあると言われましたが、それはなぜでしょうか。 また、今まで通り心エコーの予定は1年後で良いが、逆流が過少評価されている可能性もあるので、動悸息切れがあれば早めに来院するように言われましたが、その動悸息切れはどの程度のレベルか少し曖昧で理解できなかったのですが、労作時ということなのか、安静時なのか、動機息切れで夜あまり眠れないというレベルの事なのでしょうか。 また、医師には聞き忘れたのですが、心臓MRI検査をすれば肺動脈弁の逆流の曖昧な部分は診断できるのでしょうか。2年前MRI対応ペースメーカーを入れたですが、それ以前の心エコーで特に異常が見つからない時期に、3年に1回程度はMRI検査していたのですが、今回行わないのは、ペースメーカーの設定を変える手続きがやや面倒な部分があるからでしょうか。 また、一般的にはあまり症状が出ないうちに弁の再手術をした方が予後が良いという事で合っていますか?そうだとしたら、まだ30代ということもあり、今後の将来のために早く行いたいです。

2人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)