心臓に負担に該当するQ&A

検索結果:1698 件

Q

肥満による心臓負担について

20代/男性

一年数カ月から現在にかけて太ってきました。ただ数カ月に一度パッと増えて少し停滞ないし、一時的に3〜5kgくらいダイエットして減らしたりして多少増減には波があったです。ダイエットは具体的には食事と運動。食事は一日六食(一度に食べる量は少なくして二〜三時間おきくらいに普通食とプロテインシェイクとだいたい交互くらいで夕方から炭水化物の摂取を減ら就寝五時間前には摂らない。)高蛋白(卵、納豆、鶏胸赤身牛ステーキ、ホエイプロテインパウダー、特質ホエイプロテイン)中脂肪(飽和脂肪は卵の黄身、牛肉の脂肪から不飽和脂肪としてクルミ、オリーブオイル、あとはリーンピッヅ特質ホエイプロテインに入っている特質脂質)低〜中炭水化物(炭水化物は基本的に低グリセミックインデックスを心がけ、雑穀入り玄米、マルトデキストリンパウダー稀に玄米の代わりにオートミール、グレープフルーツ、たまにデキストリンの代わりにリンゴ一個)その他は海外産アスリート用サプリメント(プロテイン二時間から三時間を心がけアミノ酸としてBCAA、グルタミン、クレアチン、普通食三色後マルチビタミンミネラル、ビタミンC、E、ばビタミンB群をトレーニング後、最後の普通食に追加。関節及び靭帯に数ケ所炎症による痛みのためにゼラチンパウダーを朝晩と関節痛及び代謝促進のため三回の普通食後にカプサイシン、ジンジャー、緑茶抽出物とCLA。夜の食欲抑制にフーディアで以上です。運動は有酸素運動、ウェイト、最近は行きませんが柔道。先生は尊敬していますが、少々デリカシーがなく、自分も太っているのに太ったとしつこく言われる。これはムカつき、精神的に追い込まれたことが影響しているのであえて書きます。睡眠導入剤を使いすぎてなく不眠でうまく運動できずなかなか再び生活に組めません。文字の制限上うまく伝わらないこともあるでしょうが、よろしくお願いします (20代/男性)

3名が回答 肝臓・腎臓

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。