水疱症に該当するQ&A

検索結果:182 件

水疱性角膜症のステロイド点眼や義眼について

person 30代/女性 - 解決済み

幼少期に小児リウマチからブドウ膜炎、白内障、緑内障になり、現在はコーツ病の治療で定期受診しています。左眼は子どもの頃からほぼ視力が無くなりました。左眼の手術は計4回受けました。子どもの頃に水晶体を除去し、以降は眼内レンズではなくコンタクトレンズを入れて生活していました。酷い斜視に悩まされ、5年程前に斜視手術を受け、見た目は少し改善して、やっと人と目を合わせて会話することが出来るようになりました。 ところが、ここ1年、左眼の角膜内皮細胞が減少し、コンタクトの使用を控えるよう言われましたが、コンタクトを入れないと斜視が酷い気がして、どうしてもコンタクトを入れたいと思い、なかなか受け入れが出来ませんでした。先日から、進行を抑えるためにステロイドの点眼を開始し、コンタクトは休んでいますが、今後改善する希望があるのかも分からず、コンタクトを入れられないことで斜視も酷くなるのではないかと思い、落ち込んでいます。 ステロイド点眼はどの程度効くのでしょうか?また、感染や眼圧上昇などのリスクも怖く、不安です。 私は角膜移植をしても視力回復の見込みが無いと言われています。片眼の視力は物心ついた頃から無かったので、左眼視力の回復は期待していませんが、何より、見た目の印象が変わるのが、女性として大変悲しいし、心配です。眼球摘出をして、義眼にするしかないのでしょうか?美容的なことを優先してお門違いかもしれませんが、すごく悩んでいます。ご教授頂けたら大変助かります。宜しくお願い致します。

3人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)