芍薬甘草附子湯に該当するQ&A

検索結果:5 件

漢方にお詳しい先生に煎じ薬のことで質問です

person 50代/女性 - 解決済み

いま漢方内科で煎じ薬を処方してもらい飲んでいます。 先生に質問しても、調剤薬局の方に尋ねてみてもはっきりとした答えをもらえないので質問させてもらいました。 いまの病院は駐車場が狭く、また待合の席も少なく、建物が古くて和式トイレしかありません。 そして先生への質問がほとんどできないような雰囲気です。 病院を変えようと思っていますが、近くに漢方にお詳しい先生がいません。 ですが、顆粒タイプの漢方なら、希望したものであれば処方はしてくれるみたいです。 いま服用している煎じ薬に近い顆粒タイプ(ツムラ、東洋など)の処方名が知りたいのです。 半夏4g、蒼朮3g、黄ごん2.5g、香附子5g、陳皮・白朮・茯苓(各2.5g)、甘草1g、生姜4g、威霊仙2.5g・天南星・きょう活(各2.5g) これで二朮湯の処方になっているのだと思うのですが・・。 こちらに 、黄耆30g、柴胡15g、芍薬12g、附子6g、竜骨19g、牡蛎19gを足された煎じ薬の処方となっています。 gは一日量です。一日に食前に3回服用しています。 その他はツムラの甘麦大棗湯を同じく1包ずつ3回です。 転院して、ツムラや東洋の顆粒タイプの漢方に変更してもらうなら、何を処方してもらえるようにお願いしたらよいのでしょうか? よろしくお願いいたします。 症状は過緊張、こむら返り、不安感、関節痛などでいまの病院で処方してもらいました。 煎じ薬は体にあっているみたいで、毎日起きていた就寝中のこむら返りがピタッと治まりました。 不安感もかなり減ってきています。 自律神経の乱れや更年期の症状もあります。