軟膏基剤に該当するQ&A

検索結果:4 件

蕁麻疹にステロイド軟膏は効きますか?

person 20代/女性 - 解決済み

顔中心に慢性蕁麻疹を患っています。 デザレックスを飲んでいますが、年明け頃から効かなくなりました。 毎日、紅斑と痒みが出たり引いたりしています。 少し掻いたら湿疹のようにブツブツが残ってしまうので、皮膚科からはプロトピックや弱めのステロイド軟膏も処方されてます。 飲み薬の効きが弱くなってきたことで、最近顔全体にステロイドを2日間塗りました。 ブツブツが引いたためステロイドを中断してから3日間、計5日間の間は蕁麻疹があまり出ませんでした。 思い返せば、今までもステロイドを塗ってる期間と中断後数日は症状が落ち着いてました。 飲み薬の量や内容など変わっていません。 基礎化粧品は、皮膚科から処方されたワセリン基剤のヘパリンクリームと、洗浄力の弱い洗顔料のみです。 「蕁麻疹に塗り薬は効かない」とこちらのサイトでもよく目にしていましだか、ステロイドが多少なり蕁麻疹に影響したりはしないでしょうか? 接触性皮膚炎なども疑っていたのですが、紅斑と痒みが出たり引いたりするところが、蕁麻疹の特徴まんまな気がするのですが、、どう思われたますか?

3人の医師が回答

歯磨き粉の成分によるアレルギー?

person 20代/女性 -

3年ほど前から舌の先や横側が慢性的に痛む事が多く、見た目では目立った口内炎がある訳ではないですが、よく見ると舌の繊維の粒が少し突出していたり白くなっていてそこが痛んでいるようでした。 歯科や耳鼻科で診てもらいましたが特に見た目に変化がなく口内炎とは言えないが、細かい傷がついているのではないかとの事で、デキサルチン軟膏をもらい使用すると痛みは良くなりますが、しばらく経つとまた痛むといった事の繰り返しでした。 なかなか痛みが引かなくネットで自分なりに調べた所、歯磨き粉の発泡剤に使われるラウリル硫酸塩が原因ではと思い、直近で使っていた歯磨き粉の成分を確認しました。以下がそれです。 清掃剤:炭酸Ca 基剤:水 湿潤剤:ソルビット液、濃グリセリン 粘結剤:CMC・Na 発泡剤:ラウリル硫酸塩 香味剤:香料(ペパーミントタイプ)、サッカリンNa 上記の歯磨き粉の使用をやめ、以下の成分の歯磨き粉に変更しました。 薬用成分:モノフルオロリン酸ナトリウム成分:炭酸Ca[清掃剤]、水、ソルビトール[湿潤剤]、シリカ[清掃剤]、石ケン素地[発泡剤]、ベントナイト、セルロースガム[粘結剤]、香料(ペパーミント) 後者の使用を続けている現在は痛みが出る事もなく、恐らく歯磨き粉が原因だったのだと思います。質問は以下です。 ・歯磨き粉の成分で舌が慢性的に痛むアレルギーのような症状が出ることはよくあるのでしょうか?誰しも使う物なので物心ついた頃から発泡剤入りの歯磨き粉は使用していますが、症状が出たのはここ3年ほどです。 ・長期的に舌の痛みが続きましたが、この事で歯磨き粉の化学物質が蓄積し今後身体に悪影響を及ぼす事はありますか?今後使用を控え痛みを避けるようにすれば対処法としてはよろしいですか? 以上です。よろしくお願い致します。

4人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)