NO IMAGE

ラボナ錠50mg

田辺三菱製薬
NO IMAGE

脳に働いて、眠りやすくしたり、不安や緊張を鎮めたりしています。通常、不眠症の治療、麻酔前投薬、不安緊張状態の鎮静、持続睡眠療法に ... 続きを見る おける睡眠調節に用いられます。

製品一覧

  • 50mg1錠

関連するQ&A

Q

ベンゾジアゼピン抗不安薬の減薬の必要性

30代/男性

診断名:適応障害 休職期間:5ヶ月 身体症候:めまい、弱~中程度不安、動悸、緊張 薬物療法:リーゼ5mg×3(4ヶ月) 途中メイラックス0.5mg(1ヶ月) スルピリド50mg×3 4ヶ月 一時期身体症候の8割は快気しましたが、徐々に外出時(徒歩、電車、車)に不安、めまいが目立ってきました。 仮説としてリーゼ(抗不安薬)が効かなくなった。変薬による反跳症状があった。漠然と服用を続けてもと思い、4週間かけて1/4ずつ減薬中です。(現在2week目) 離脱症状として不安の増加がさらに増してきたかなと思います。もともと効かなくなってきた際に減薬すべき事ではなかったでしょうか?ワンランクUPのソラナックスも服用しましたが、眠気と頭がぼーとして合わなかったです。 1)このまま離脱症状に耐えながら抗不安薬を抜けるのを待つことで、上記身体症候は良くなりますか?不安なのに辞めて行くことに矛盾感はありますが。 あるサイトで全般性不安障害の原因にベンゾ系の薬の継続的服用があげられていました。 2)調子を見ながらやはり抗不安薬を再開した方がいいでしょうか?増量も検討。例えばリーゼ10mg×3。 3)SSRIを追加。先日担当医に伝えセルトラリン25mg半錠が夕食後、処方追加になりましたが、まだ服用してません。減薬中に抗不安薬の変わりとなってくれるでしょうか? 担当医はリーゼ(抗不安薬)に対して弱い薬なので安全性を訴えており、継続的服用や増量の処方の判断とされています。今は復職にあたり、車の運転に従事しなければならなく、抗不安薬を辞めなければいけない別の理由で減薬中です。(会社で休める規約が半年な為) 今後どうしていったら良いでしょうか? (30代/男性)

6名が回答 うつ(鬱)
Q

10年以上不眠が続いています。海外との仕事で不規則

50代/女性

10年以上不眠症に悩まされています。 今まで、いろいろな心療内科にかかりましたが、役所に自立支援申請で負担10%の診療でかかってます。 心療内科によって、強制入院、血圧など高くないのに、血圧の薬や余計な関係ない薬処方されて薬代が10%負担で1ヶ月10,000円位した心療内科から、知り合いから紹介された心療内科にかかり始めて2年、とても話をよく聞いてくれて、その都度薬を変えて今は、落ち着いていますし、月に600円程の薬代です。 その先生がお若く(50歳代)して、聞けば,先生自身が癌に侵され、4月末で病院を廃業することになりました。 新しい先生は紹介はできないが、紹介状は書きますとのこと。 また余計な薬飲まされるか心配です。 現在 ・ダルメートカプセル15mg2錠 ・トリアゾラム 0.25mg 2錠 ・フルトルゼパム 2mg 2錠 ・レボトミン 5mg 1錠 ・ラボナ 50mg 1錠 ・セパゾン 2mg 1錠 ・テトラミド 30mg 1錠 服用しています。(たぶんほとんどがゼネリックだと思います) これは適量なのでしょうか?私は前にはこれ以上安定剤を3種類ほど飲んでましたが、ここまで減らしまして、今は安定しています。 先生によって方針は違うとは思いますが、ほかの心療内科に行って、薬手帳持って「この処方でお願いしたい」と言うのは、失礼でしょうか? 前の、血圧の薬(下げる)などは、便秘になる傾向があるので、それを直すために下剤出されたりしっちゃかめっちゃかで、最終的には睡眠導入財は1種類にするから覚悟しろ!(そのままの口調でした)と言われまして、どこの心療内科に移転するか迷ってます。 どうかアドバイスをお願いします。 (50代/女性)

3名が回答 うつ(鬱)
Q

授乳中の薬の量について

30代/女性

現在、生後4ヶ月の女の子を授乳中です。 1/24(火)の朝、起きて立ち上がろうとしたときに、突然めまいと立ちくらみがしました。 頭と目がくるくる回るような感じで、昨年6月にも同じ症状が出て、再度耳鼻科で調べていただきました。 良性発作性頭位めまい症でした。 その他に、喉の痛み、頭痛、吐き気、寒気がしていたので、同じく耳鼻科で診察していただきました。 風邪症状でした。 処方された薬が ・アストミン錠10mg(1日3回 食後2錠) ・ムコダイン錠250mg(1日3回 食後2錠) ・オーグメンチン配合錠125SS 187.5mg(1日2回 朝夕食後1錠) ・パセトシンカプセル250 250mg(1日2回 朝夕食後1錠) ・ビオフェルミンR錠(1日2回 朝夕食後1錠) ・レバミピド錠100mg「EMEC」(1日2回 朝夕食後1錠) ・ディレグラ配合錠(1日2回 朝夕食前2錠) ・ドラマミン錠50mg(1日3回 食後0.5錠) ・メリスロン錠6mg(1日3回 食後1錠) ・カロナール錠500 500mg(疼痛発熱時1回1錠1日2回まで) ・プリビナ液0.05%(鼻閉時のみ使用する 1日2回まで可) 医師や薬剤師の方に相談しましたが、授乳中にこのような種類の薬、量を飲んでも子供に影響ないのでしょうか? まだ、喉の痛み、頭痛、頭がぼっーとして重たくふらふらする、だるさもあります。 来週に耳鼻科に診察に行くことになっています。 すみませんが、ご回答宜しくお願い致します。 (30代/女性)

20名が回答 検査・薬

このお薬の分類

薬効分類
催眠鎮静剤、抗不安薬
メーカー
田辺三菱製薬