NO IMAGE

ユーエフティE配合顆粒T200

大鵬薬品工業
NO IMAGE

がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗が ... 続きを見る ん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。本剤とユーゼル(ホリナート)を一緒に服用することにより、抗がん剤の効き目を高めます。通常、結腸・直腸がんに用いられます。

製品一覧

  • 100mg1カプセル(テガフール相当量)
  • 100mg1包(テガフール相当量)
  • 150mg1包(テガフール相当量)
  • 200mg1包(テガフール相当量)

関連するQ&A

Q

乳ガン治療について

person 50代/女性 -

今年初めに左乳ガンと診断。術前化学療法(TC),飲み薬の抗がん剤服用(ユーエフティE配合顆粒T200、200mg朝夕)。 五月に全摘出手術、リンパ節切除、その後術後化学療法(FEC)六回、放射線治療三ケ所25回終了しました。 最初に診断されたときは3、4センチだった腫瘍が術前化学療法する頃には四センチになっていたのですが最終二センチにまで小さくなっていました。トリプルネガティブでグレード2でした。Ki67は80%でした。 手術後は70%で脇のリンパ節の転移もなしとの診断。抗がん剤で消えたのかもということでした。それで質問ですが、治療も取り合えず終了したのですが飲み薬の抗がん剤を副作用などがきつくないようなら飲んでみますか?と主治医からの話だったのですが、ホルモンなども一パーセント以下で陰性だったので他に治療方法がないので、あれだけの治療をした後ですが、やはり飲んだ方がいいのでしょうか? 安心を得る為には飲んでおいた方がいいのか? これで治療は終わって経過を見ていってもいいものなのか? 普通に体は全身の関節が痛いなどの副作用はありますのでこれからは体を労りながら食事療法をして体のリハビリをしていくなどでいいのか、再発、転移などのことを考えると色々と考えてしまいます。アドバイスがあれば宜しくお願いします。 (50代/女性)

4名が回答 癌・腫瘍

このお薬の分類

薬効分類
代謝拮抗剤
メーカー
大鵬薬品工業