NO IMAGE

ロサルヒド配合錠LD「日医工」

日医工
NO IMAGE

アンジオテンシンII受容体拮抗作用およびナトリウム排泄促進作用により、血圧を下げます。通常、高血圧症の治療に用いられます。

製品一覧

  • 1錠
  • 1錠

関連するQ&A

Q

股関節

person 70代以上/男性 -

右股関節周辺の炎症、痛み、はれで30日にMRIを撮りました。結果として水が溜まっているので従来の薬(1.セレコックス錠100mg、2.レパミピド錠100mg「NP]朝、夕各1錠)に加えて3.トラマールOD錠25mg=朝、夕2錠を処方して頂きました。早速30日夕食後(飲酒=350の缶ビール2ヶと焼酎湯割り1杯)と翌日朝食後1と2を先に水で服用しその後直ぐに3トラマール錠を服用。その後手の平、甲に発疹、かゆみの症状が表れましたので以降中止しています。現在も発疹、かゆみを続いています。炎症、痛みは同じで改善の気配は見られません。30日の飲酒が発疹、かゆみの原因でしょうか?検索すると注意事項として服用中は飲酒を控えるようにとありますがずーとと言うことでしょうか?尚血圧降下剤の薬を服用に先立って毎朝1回(アムロジンOD錠5mg、ロサルヒド配合錠LD=日医工)を服用しています。症状は250m程歩くと右股関節あたりが痛くてウオーキングもままならぬ状態です。今年1月6日位からです。 当初は寝ていても背中が電気が走るような痛み、ありかかりつけの整形外科から痛み止める、湿布を頂き治療を受けていましたがこれ以上はMRIを撮って貰って診断を受けて下さいと言われて今の病院で治療中です。 (70代以上/男性)

3名が回答 検査・薬

このお薬の分類

薬効分類
血圧降下剤
メーカー
日医工