NO IMAGE

エストラーナテープ0.36mg

久光製薬
NO IMAGE

女性ホルモンを経皮的に補い、女性ホルモンの低下によって起こる顔のほてり、のぼせ、異常な発汗などの血管運動神経症状を改善します。ま ... 続きを見る た、骨吸収を抑制して骨密度を改善します。通常、更年期障害や卵巣欠落症状に伴う血管運動神経症状(ほてり・発汗)、泌尿生殖器の萎縮症状や、閉経後の骨粗鬆症の治療、性腺機能低下症、性腺摘出または原発性卵巣不全による低エストロゲン症に用いられます。

製品一覧

  • (0.09mg)1.125cm21枚
  • (0.18mg)2.25cm21枚
  • (0.36mg)4.5cm21枚
  • (0.72mg)9cm21枚

関連するQ&A

Q

凍結胚盤胞移植後の痛みと出血

person 20代/女性 -

5月22日に凍結胚盤胞移植をしました。29歳女です。グレードは4AA、ハッチングありです。その日は痛みなどありませんでしたが、その後に様々な痛みが出てきたので心配です。 BT1 腰痛(鈍痛)がひどく寝たきり。 BT2 朝おりものに鮮血混ざる、ナプキンに多めのピンク色のおりもの、かなりの腰痛と腹痛(鈍痛、シクシク、引っ張られるような、ねじれような感じ)、腰がだるくて座っているのも辛いので仕事を早退する。しかし、夜になると痛みの感覚が減り、痛む回数も減る。 BT3 痛みがなくなり、逆に不安。おりものに鮮血が混ざる。ピンク色。 BT4 朝から少しだけ生理痛のときと同じ腰痛を感じる。仕事をして昼過ぎからは痛みが増す。夕方に、だるさと気持ち悪さあり。おりものの量がほとんど無くなるが、ルティナスを入れた後におりものが出る。ピンク色。 BT5 胸の痛み、張り感あり。朝から胸の痛みがだんだん増してくる。相変わらず、生理痛のときの痛みと同じ腰痛あり。ルティナスを入れた後におりものが出るが、ピンク色。 こんな感じです。 ちなみに、今の基礎体温は36.8〜37.0度前後です。 移植後に服用している薬は、朝昼晩にルティナス膣錠、2日に1回貼り替えるエストラーナテープ4枚です。 胚移植当日には、オビドレル250μg、プロゲデポー125mgを注射してきました。 移植後からの毎日の出血や、腰痛は大丈夫なのでしょうか? また、BT2.3にあったかなりの痛みの腰痛や腹痛が消えたのは、たまごが流れたからなのでしょうか…? そして、その後の生理痛に似た腰痛が心配です。もうじき生理がくるのではないかと毎日不安です。 今回の胚移植はだめだったのでしょうか…。5月31日が判定日ですが、毎日不安になので、何かわかることがあれば、教えてください。 お忙しい中、すみませんがよろしくお願いします。 (20代/女性)

1名が回答 不妊症・不育症

このお薬の分類

薬効分類
卵胞ホルモン及び黄体ホルモン剤
メーカー
久光製薬