NO IMAGE

ロドピン錠100mg

LTLファーマ
NO IMAGE

脳内の各種受容体(ドパミン、セロトニンなど)に作用し、強い不安感や緊張感、意欲の低下などの症状を改善します。通常、統合失調症の治 ... 続きを見る 療に用いられます。

製品一覧

  • 10%1g
  • 50%1g
  • 25mg1錠
  • 50mg1錠
  • 100mg1錠

関連するQ&A

Q

兄の統合失調症の病状について

person 30代/男性 -

初めての相談で恐縮ですが、兄の統合失調症の病状について教えてください。 兄は現在、35歳で統合失調症を患っており、10年ほど医者にかかっています。 病院にてこれ以上の薬はないと言われました。 兄の病状のレベルとしては他の患者さんと比べてどの程度のものなのでしょうか? また、今以上悪化するとなるとどのような状態になるのでしょうか? 【症状と経過】 14歳:放心、失言が多くなり、登校できなくなった。 18歳:悪口を言われていると幻聴が激しくなり、手首を切って自殺をはかる。 33歳:幻聴が激しくなり飛び降り自殺をはかる。 白目をむいたり、会話が聞こえていないことがある。 意思はあり、意味不明に叫びだしたり暴力をふるうことはない。 【治療薬】 ハルナ−ルD錠 02mg 1日1回 朝食後 マグラックス錠 250mg 1日2回 朝・夕後 パントシン散 20% 1日3回 毎食後 ロドピン錠 50mg 1日3回 朝・夕・寝る前 エクセラン錠 100mg 1日3回 朝・夕・寝る前 リボトリ−ル錠 1mg 1日3回 朝・夕・寝る前 アキネトン錠 1mg 1日3回 朝・夕・寝る前 セレネ−ス錠 3mg 1日4回 毎食後・寝る前 トピナ錠 100mg 1日4回 毎食後・寝る前 トピナ錠 50mg 1日4回 毎食後・寝る前 アモバン錠 7.5 1日1回 寝る前 ロヒプノ−ル錠 2 1日1回 寝る前 シンラック錠 2.5 1日1回 寝る前 コントミン糖衣錠 50mg 1日4回 毎食後・寝る前 リボトリ−ル錠 0.5mg 1日3回 朝・夕・寝る前 ヒルナミン錠 25mg 1日1回 寝る前 デパケンR錠 200 1日1回 寝る前 プルゼニド錠 12mg 1日1回 寝る前 アラミスト点鼻液 27.5 1日1回 オノンカプセル 112.5mg 1日2回 朝・夕後 電気治療10回程度 非常に困っている状態でなんとか助けたいです。 これ以上の治療はないのでしょうか? お手数ですが回答をよろしくお願いします。 (30代 男性)

1名が回答 うつ(鬱)
Q

電波の声(幻聴)、体感幻覚に対する薬効について

息子が6月末で退院してから9月19日まで、自宅で療養していました。しかし、電波の声(一生付きまとってやると言われ・・・)、体感幻覚は一向に治まらず、我慢の限界を超え、とうとうこの日に自分の命を殺め、命日になってしまいました。非常にやるせなく、切ない一生になってしまいました。本人のことを考えると、父親として非常に悔しい気持ちでいっぱいです。 そこで、本人が服用していた薬についてお尋ねしたいと思います。朝食後と寝る前の1日に2回でした。 ○飲んでいた薬 リントン錠 各2錠、タスモリン 各1錠、パ ルネ チール錠200 各3錠、コントミン糖衣錠 100mg 各2錠、リーマス錠200mg 各2錠、ロヒ プノール 錠2mg(寝る前のみ) その他、応急時としてロドピン50mg 1錠、 レンドルミン0.25mg 1錠 ○薬の数 20〜21錠 上記のような内訳でした。全く改善されず、薬を飲んでも意味がないと言っていた息子でしたが、それでも、この症状を改善するには気持ちを安定させることが一番だと応え、飲ませてきました。しかし、以前にも増して電波の声が本人を陥れようとし、「もう耐えられないよ、体力も限界だよ」と繰り返し言ってきました。私は、それでも立ち向かっていくしかないんだよとしか答えられませんでした(もう号泣です・・・)。その後、僅かな時間夫婦共々不在中に還らぬ息子になってしまいました。 以上、統合失調症の薬効について、息子の症状にこれらの薬がふさわしかったのか、ご教示ください。二度と息子のような患者さんがあらわれないためにもお願いします!!

1名が回答 うつ(鬱)

このお薬の分類

薬効分類
精神神経用剤
メーカー
LTLファーマ