NO IMAGE

スターシス錠30mg

アステラス製薬
NO IMAGE

膵臓のβ細胞を刺激してインスリン分泌を促し、食事後の高血糖(食後の血糖の上昇)を抑えます。通常、糖尿病の治療に用いられます。

製品一覧

  • 30mg1錠
  • 90mg1錠

関連するQ&A

Q

糖尿病治療薬と一部薬による肝臓への影響について

person 60代/女性 -

母についてなのですが、糖尿病歴10年以上です。今までスターシス30gとグラクティブ25mgでhba1c7%台を何年もキープしていたのですが、去年の10月頃から悪化し、11月頃からhba1cが8点台後半になり、胃の具合も悪化し2kg程度減りました。その為PPIの服用とグラクティブ25mgに変わりヘルベッサーRカプセル100mg、トランゼンタ錠5mg1日1回、ボグリボース錠0.3mg1日3回スターシス45mg1日3回を12月後半まで服用していました。しかし12月の時点でhba1cが8.8%と高かった為、トラゼンタ5mgに変わりグラクティブ100mgの服用を開始しました。又胃腸の不具合もありPPIに変わりガスコン40mgに変わりました。その結果今年の2月はhba1cが7.6%となり、3月はhba1c6%後半まで改善し胃の不具合も大分改善し去年の11月時点から現在まで体重が2kg程度増えました。以前は38kg程度ありました。hba1cに関しては良いのですがいくつか問題点があり、去年10月時点でクレアチニン0.89、ALT22、AST24だったのが、今年3月の時点でクレアチニン0.92、AST41U/L、ALT83U/Lになり、ALTの数値の高さが気になっています。主治医曰く、脂肪肝かなとの事でここ数ヶ月の体重の増加がASTとALTの上昇の原因か、スターシスが原因かな?との話なのですが、以上の状態から何がALTの上昇に繋がっていると考えられますでしょうか?他に肝臓関連は総ビリルビン0.6mg/dl、ALP145U/L、LDH148U/L、γ/GTP19U/Lです。今までALTがここまで上昇した事はなく、体重の増減も1~2kg程度はよくあるのですが、ASTALT共に今まで問題ありませんでした。 薬の副作用でASTとALTの上昇と記載されているのはグラクティブ とヘルベッサーRカプセルのようなのですが、去年の11月から今年の3月の間に変化した事は薬が多くなった事なので、薬が影響しているように思えるのですが・宜しくお願い致します。 (60代/女性)

3名が回答 糖尿病
Q

トラゼンタとベイスンの薬の効果と副作用について

person 60代/女性 -

母の症状についてお伺いさせて頂きたいのですが、 糖尿病2型の痩せ型で現在スターシス30mg1錠を1日3回、グラクティブ25mg1日1回を今年9月まで服用し10月からグラクティブ50mgに変更し服用してきましたが、現在まで中々血糖値が下がらないので病院へ行き、別の薬のトラゼンタ5mg1日1回とベイスン0.3mg1日3回を服用する事になりました。 ここ数年の間はhba1c7.7.8.1等7~8の辺りをうろうろしていたのを繰り返していたのですが、最近数ヶ月の間外に歩く事が出来ず運動が減った辺りから血糖値もhba1cの値も上昇するようになりました。現在血糖値229、hba1c9.1と高く、早く血糖値を改善する様に言われました。長く服用していた薬を変更するので、副作用や薬を用いてどのくらい血糖値やhba1cが改善するのかが気になるのですが、トラゼンタはDPP-4阻害薬でも胆汁排泄型とのなので腎臓や肝臓等には殆ど負担はないのでしょうか? またトラゼンタとベイスン錠はスターシス、グラクティブと比べて 一般的に考えると改善は効果的なのでしょうか?またトラゼンタとベイスンの薬は、スターシスとグラクティブと比べて 臓器への負担や薬の強さはどのくらい違うのでしょうか? また、トラゼンタとベイスンは低血糖になる可能性は殆どないのでしょうか?主治医の先生は低血糖の可能性は殆どないとの事だったのですが、万が一の場合はぶどう糖を服用してと言われたのですが、ぶどう糖の方は貰っておらず処方もされていないので、念のため市販で売っていた 夢のくちどけ ぶどう糖18粒というものを購入したのですが、低血糖の際に使用するものはこうしたものでも良いのでしょうか?色々と質問だらけで本当に申し訳ないのですが、よろしくお願い致します (60代/女性)

4名が回答 糖尿病
Q

高血圧時やその他病気時の薬の飲み合わせについて

person 60代/女性 -
1名が回答 検査・薬
Q

帯状疱疹の際の薬の服用とその他症状について

person 60代/女性 -

60代母の事についてご相談させて頂きたいことがあるのですが、 数日前に帯状疱疹と診断されて、現在バラシクロビル錠500mgDESPと カロナール錠200を服用しています。 その他に母は糖尿病2型の痩せ型 で朝スターシス錠30mg、グラクティブ25mg1錠その他 リーゼ5mgとドグマチール50mg、 夜スターシス30mg1錠を服用し、就寝前にソラナックス0.4mgを1/2服用しています。 痩せ型で体力があまり無いので、今回の帯状疱疹の治療薬は バラシクロビル錠500mgDESPと カロナール錠200は朝、夕の2回服用として処方されました。 現在服用しているのですが、夜になった時しばらく 血圧がやや高い状態になる時があり、 昨日は179/80で、今朝は156/81でした。 母は普段それほど血圧が高くなることはないのですが、 こうした血圧が高くなる症状というのは、帯状疱疹によるものなのか、 薬の副作用としてあるものなのでしょうか? また、血圧が179/80の様な状態の時でも、帯状疱疹の薬 バラシクロビル錠500mgDESPとカロナール錠200は飲んでも 大丈夫なのでしょうか? あと他に考えられる可能性として、例えば 体温が上がり、37度以上といった事があったとした場合でも、 上記の帯状疱疹の薬は服用し続けた方が良いのでしょうか?」 あとバラシクロビル錠500mgの薬についてなのですが、薬のサイズが大きく 服用の際に飲み込むのが辛いようなのですが、これは砕いたり割ったりして 服用してはいけないのでしょうか? お手数をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。 (60代/女性)

1名が回答 皮膚・アトピー

このお薬の分類

薬効分類
糖尿病用剤
メーカー
アステラス製薬