蜂巣炎に該当するQ&A

検索結果:69 件

CT 検査報告書の件

person 50代/男性 - 解決済み

左耳は真珠腫中耳炎で右が急性中耳炎でCT 検査も受けて抗菌剤と耳に入れる薬で1週間様子見て再診察して総合病院の紹介状を頂きましたが左耳は昔に真珠腫中耳炎と判断されていましたから覚悟はしてました。 私の質問は右耳の急性中耳炎ですが所見の欄に右耳乳突蜂巣の含気不良 耳子骨は保たれています 中耳炎の所見です。とあります。先生に聞いても右耳は完治したら聞こえづらさは治りますと言うだけで…右耳が痛くなって聞こえづらさが2週間続いてます 総合病院の予約も2日前にしましたがコロナ影響で3週間先になりました。右耳の痛み発症時よりは少し治まりましたが聞こえづらさは変わりません。先生は後は総合病院でと言うて抗菌剤は5日以上は副作用でるから鎮痛剤だけ出しときますで後は総合病院で聞いて下さいで終わりました。総合病院行けるの3週間先なんで右耳がどうなるのか心配です。今は痛い時だけ鎮痛剤のんで右耳だけ耳に入れる薬をしています。仕事を休めたら良いのですが仕事で人と話す機会も多く聞き取りにくいです 左耳だけで聞き取る感じです 徐々に治るもんですか?右耳に関しての質問です。3週間病院行けないので心配です。宜しくお願いします

鼻のCT結果について

person 40代/女性 - 解決済み

~耳鼻咽喉の経緯~ ・ダニ、ハウスダスト、杉花粉アレルギーあり。気温や湿度の変化に弱い。 ・6年前に蓄膿症、薬の服用で改善。 ・5年前から鼻水(白っぽく少し粘りけあり)が喉に降りてくる通年性の後鼻漏感に悩まされてきた。 ・治療方があることを知り後鼻漏の原因を探るべくCT撮影。 CT結果に記載の文→「右側凸の鼻中隔の弯曲が認められる。右上顎洞窟内、し骨蜂巣に粘膜肥厚、粘液貯留が認められる。副鼻腔炎による所見と考えられる。上鼻甲介の軟部組織陰影による閉塞、軟部組織の充満の所見は認められない。骨破壊や膨隆性変化は認められない。右上顎の歯根部の一部上顎洞内突出が認められるが、歯性上顎洞炎の所見は認められない。」とありました。 鼻は外見でも弯曲はありますが、外見とCTの弯曲は逆でした。CTの向きは確認したので間違いないです。医師曰く、弯曲は誰にでもある程度はあり手術が必要な程ではない。鼻中隔と外見の弯曲は別物。手術をしても鼻が外見でまっすぐになるわけではない。外見は美容外科になる。また、眉間の後方あたりに、小指の爪の先程の大きさの石灰化したような物があるが、特に炎症等はないからこのままで問題はない、とのこと。通年性のアレルギーのため今後Bスポット治療をしていく方針です。 ~質問~ 1.外見で鼻が弯曲するのは横向きに寝る、歯並び等が原因になりますか? 2.石灰化したような物体は問題ないと言われても気になります。悪性腫瘍になる可能性もありますか? 3.歯根部の一部上顎洞内突出があるところは、神経抜いて銀の被せものをしています。1年に2~3回鈍い痛みを感じる事がありますが、数日で痛みはなくなります。炎症は無いのでこのままでも問題ないと言われましたが、診てもらった方が良いですか?神経を抜いた歯がたまに鈍い痛みを感じるのはよくあることですか? 4.その他アドバイス

  • 1
  • 7

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する