NO IMAGE

トブラシン点眼液0.3%

日東メディック
NO IMAGE

アミノグリコシド系抗生物質で、細菌のタンパク合成を阻害することにより殺菌的な抗菌作用を示します。通常、眼瞼炎、涙嚢炎、麦粒腫、結 ... 続きを見る 膜炎、角膜炎の治療に用いられます。

製品一覧

  • 3mg1mL

関連するQ&A

Q

アメーバ角膜炎について

アメーバ角膜炎について 33才の妹が、近所の眼科でアメーバ角膜炎か、カビ菌による視力低下の可能性が高いと言われました。 少し前、手にひどい水泡ができ、皮膚科でカビ菌と言われたことがあります。 現在、近くの眼科で菌を採取してもらい検査結果を待っているところです。 妹は、カラーコンタクトを日常的に使用していました。 3日前、右目に涙が出て強い眼痛が起こり、目の前に白い霧がかかったようになりました。 白目は充血しており、黒目は白濁しかけている状態です。 昨日は、目の前が白く何も見えなかったのですが、今日は、少し物陰があるのが分かる程度です。 現在、眼科では下記の目薬を処方してもらっています。 1時間おきの点眼液・・・トブラシン点眼液0.3% ベガモックス点眼液0.5% 3時間おきの点眼液・・・ミドリンP点眼液 内服薬や、軟膏はありません。 カビ菌だとしたら、どんな病名が考えられるのか。 現在、使用している目薬は効果があるのか。 アメーバ菌、カビ菌、いずれにしても、どの程度まで視力回復の可能性があるのか。 他に、考えられる病気はあるか。 安静にしているべきなのか。 など、教えていただきたいです。 これら以外に、情報やアドバイスがありましたら何でも構いませんので、教えてください。 また、妹は奈良県在住ですので、奈良県内もしくは大阪近辺で治療実績のあるオススメの病院がありましたら教えてください。 どうぞ宜しくお願いいたします。

1名が回答 眼科・耳鼻科

このお薬の分類

薬効分類
眼科用剤
メーカー
日東メディック