NO IMAGE

ディビゲル1mg

ポーラファルマ
NO IMAGE

天然型女性ホルモンを経皮的に吸収させ、血中濃度を維持することにより、エストロゲン低下によって起こる症状を軽減します。通常、更年期 ... 続きを見る 障害および卵巣摘出による卵巣欠落症状に伴う血管運動神経症状であるHotflush(のぼせ、ほてり)や発汗の治療に用いられます。

製品一覧

  • 1mg1包

関連するQ&A

Q

ホットフラッシュに似た症状が辛い

60代/女性

統合失調症で、この1月末から2ヶ月入院してました。 元々夜は、ホットフラッシュがなくても寝れなく、尿が気になり辛い、動機が起こるなどの症状があり、 薬を調整するために入院しました。 最初の1月は寝る前にジプレキサ20mgとリフレックスを45mg(15mg×3錠)とネルロレン錠10mg、 頓服に ゾビクロン錠10mggを処方されていましたが、夜中にホットフラッシュに似た症状が続いて非常に苦しくて寝れないのでリフレックスを中止して、 毎食後、アナフラニール50mg(25mg×2)、タンドスピロンクエン酸塩20mgを1日3回を処方してもらい、 夜は寝れるようになりましたが、日中にホットフラッシュが頻繁に起こるようになり悩んでいます。 私的には、自律神経の乱れで起こっていただろう動悸は治っているので、アナフラニールの副作用が 原因かなと思っていますが、この薬でホットフラッシュ以外の症状は動悸を含めて無くなりましたの で主治医は薬を変更せずに行こうということで、追加でメイラックス1mgを最大で1日2回を処方され ました。 また、婦人科で、当帰芍薬散とディビゲルを処方してもらっていますが 自転車で買い物に行ったとき など、動いた後に、大量の汗を掻いてしまいます。 メイラックスは、このようなホットフラッシュに効果があるのでしょうか? (60代/女性)

1名が回答 うつ(鬱)
Q

更年期障害の治療のお薬が効いてる気がしません

40代/女性

昨年10月から生理が無くて、すでに閉経したと診断されました。 更年期障害のような症状があり、 8月30日から女性ホルモンを補う薬を使い始めました。 最初はプレマリン錠を1日1錠服用していましたが 効いている気がしなくて、 9月6日からはずっと、ディビゲル1mgを(1日1回)使っています。 しかし、この薬をずっと使っていると子宮内膜が厚くなり 子宮がんになるリスクもあるので、 「人工的に生理を起こしましょう」ということで、 9月20日からは、黄体ホルモンのプロベラ錠2.5mg(1日1錠)も服用し始めました。 【エストロゲン・プロゲスチンの周期的併用療法】 エストロゲンは毎日 プロゲスチンは14日服薬→14日休薬の繰り返し。 「プロベラ錠剤を2週間飲めば、その後に生理が来ますから」 と言われたのですが生理は来ませんでした。 10月11日からは、プロベラ錠を1回2錠に増やしました。 でも、全く経血が出る気配がありません。 (不正出血もありません) 子宮内膜がまだ厚くなってないのか、薬が合わないのか このまま続けていいのか、判りません! 更年期障害の症状は馴れたせいか我慢できる範囲になったので 薬を飲まないで様子を見ようかと思ったのですが どのタイミングで薬を飲むのをやめたらいいのかも判りません。 経血が出るまで服用したほうがいいのでしょうか? 次に通院するのは12月の予定です(2ヶ月分処方されたので)。 他の婦人科の医師だったら、どんな処方をするだろうかと考えてしまいます。 何かアドバイスがあれば教えて下さい。宜しくお願いします。 (40代/女性)

2名が回答 婦人科

このお薬の分類

薬効分類
卵胞ホルモン及び黄体ホルモン剤
メーカー
ポーラファルマ