NO IMAGE

ヒスロンH錠200mg

協和発酵キリン
NO IMAGE

女性ホルモンの一種(黄体ホルモン)であり、脳下垂体などにはたらきかけ卵巣を刺激するホルモンの分泌を抑制してホルモン依存性のがん細 ... 続きを見る 胞の増殖を抑えます。通常、乳癌や子宮体癌(内膜癌)の治療に用いられます。

製品一覧

  • 200mg1錠

関連するQ&A

Q

子宮内膜増殖症について相談。性別:女/年齢:30歳未婚 私は2008年2月に大量の出血増殖症と判明

一時は複雑型子宮内膜異型増殖症と診断されました。異型の進行は殆どなく異型が出始めたばかりとの事でした。それから半年薬の治療と、細胞の検査や組織の検査、ソウハを行うのと、ヒスロンH200を一日2錠、バイアスピリンを1錠を半年飲み続けました。 今は増殖症は見受けられるものの異型は今のところ見られない様子です。2008年12月糖尿病の予備軍であると異型の再発のリスクは高いとの事でそれを調べる為、OGTT(経口ブドウ糖付加試験)というものを受けました。 その結果は糖尿病型でも複雑型でも正常型でもなくインスリン抵抗値があると言われました。その数値は定かではありませんが電子カルテには195mgと数値が書いていた様に思います。 そして今は増殖症を治すため(内膜12mm)メルビンを毎食後3錠、ルナベルを1錠(朝食後)に服用しています。 そしてここからが肝心な質問です。今、千葉大学附属病院に4週間ごとに通院中です。 子宮内膜増殖症は糖尿病予備軍なら異型の再発リスクが高くとのことで、今までに 日本では試していないもので外国では試していると言う治療で、ヒスロンH200を6錠にして治療をするような提案を受けました。しかもそれは日本で例が無い様子で臨床試験扱いとして薬の費用は無料にするとの話です。 臨床試験と聞いただけでとても怖いのですが、もし先生方がそのような患者がいたら、 今の医療の考える範囲でそのような治療をしますか。多くのお話が聞きたいと思っています。 そしてセカンドオピニオンに相談をしてみる事も検討をしているのですが どうやって相談をしたら良いのかもわからずとても悩んでいる次第です。 また、最近は妊婦さんでもないのに焼魚の匂いを嗅ぐと吐き気がします。そして17時頃を過ぎると気持ち悪くなりやすいです。これはメルビンが原因でしょうか。お願い致します。 ヒスロンH200(KH405)バイアスピリン(BA100)メルビン錠(277)ルナベル(NPC31)

1名が回答 婦人科

このお薬の分類

薬効分類
卵胞ホルモン及び黄体ホルモン剤
メーカー
協和発酵キリン