NO IMAGE

ガチフロ点眼液0.3%

千寿製薬
NO IMAGE

細菌のDNA合成を阻害することにより抗菌作用を示します。通常、結膜炎や麦粒腫(ものもらい)などの眼感染症の治療や眼手術前後に眼の ... 続きを見る 細菌を殺菌するために用いられます。

製品一覧

  • 0.3%1mL

関連するQ&A

Q

1ヶ月前から右瞼の浮腫と眼形下垂があります。

person 40代/女性 -

1ヶ月前から現在まで右瞼に赤みを帯びた強い浮腫があり、時々目尻横の窪みやこめかみの辺りに痛みを感じる事があります。一旦瞼の浮腫が治っても眼形下垂があり眼球の上と眉毛下の頭蓋骨の間のくぼみの部分が硬く腫れているようで窪みを指で押してみても指は入らず痛みを感じます。瞼が腫れたり引いたを繰り返していますが、ほとんどが腫れた状態です。外傷や出来物、目の痒みはありません。1ヶ月前に眼科を受診し、眼球上部の胸膜炎と診断され点眼液ガチフロ0.3mとオドメール0.1%を処方されました。1週間徹底して点眼しました。1週間後、再度受診し先生も目自体の炎症は引いているとの事でしたが、瞼の赤みと腫れ、眼形下垂は一向に緩和されず浮腫の状態を見て違う病気の可能性があるかもしれないという事で脳神経外科の紹介状を書いて頂きました。 脳神経外科ではレントゲンとMRIと甲状腺の血液しましたが、ほんの少し右眼球の突出はあるが脳神経、血管、腫瘍、甲状腺、眼球周辺の異常は見当たらないと言われました。脳神経外科の先生は糖尿病神経障害で眼形下垂が起きているのかもしれないかもしれないとの事でメコパラミン500mを30日分処方してくださいました。その後、糖尿病の主治医に相談に行きました。その時は腫れは引いている状態だったのでした。右瞼の眼形下垂が疑われる内科の病気が他にもあるとの事で胸部のレントゲンをさつえしましたが、異常はありませんでした。1つ気になるのが、ちょうど瞼が腫れた頃に酷い風邪を引きました。特に鼻の詰りが酷く瞼と頭が重かったです。約1ヶ月右瞼が開かず、何か悪い病気でないかと悩んでいます。質問にお答え頂けるドクターが居れば幸いです。よろしくお願いいたします。 (40代/女性)

2名が回答 眼科・耳鼻科

このお薬の分類

薬効分類
眼科用剤
メーカー
千寿製薬

このお薬の分類

薬効分類 眼科用剤
メーカー 千寿製薬