NO IMAGE

テラジアパスタ5%

ニプロファーマ
NO IMAGE

細菌などの増殖を阻害することにより抗菌作用を示すサルファ剤軟膏です。通常、皮膚感染症、外傷・熱傷・手術創やびらん・潰瘍の2次感染 ... 続きを見る の治療に用いられます。

製品一覧

  • 5%1g

関連するQ&A

Q

熱傷瘢痕癌について詳しい先生ぜひ教えてください。

person 20代/女性 -

治療3ヶ月火傷からの瘢痕癌リスクについて教えて下さい 左人差し指の腹(円形1.5センチ程)火傷 現在約3ヶ月治療中です 治療について以前にも質問させて頂きました。 当初すぐ水膨になり、激痛数時間冷やしましたが翌日水膨れはやぶれました。 火傷翌日より皮膚科にかかり ゲンタシン+ガーゼで1ヶ月治療 1ヶ月後水膨れの残りが剥がれましたが、皮膚は湿って赤いままでした。 その後テラジアパスタ+ガーゼ2ヶ月後にほぼ皮膚は再生しましたが、3ヶ月目に入った頃1番火傷の酷い部分が肉芽になり傷が盛り上がって来ました。その為デルモゾール+ガーゼ変更2ヶ月半後はドレモゾンテープに変更しましたが、一度貼って剥がすと上の方の皮膚がとれてしまい、医師からは肉芽がとれたのでしょうといわれました。 次にキズパワーパッドを貼り現在に至ります。 このまま治って行きそうなのですが、深い火傷で治療に時間がかかったり、瘢痕を残して治癒した場合将来有棘細胞癌のリスクを知り大変恐怖を感じております。 有棘細胞癌になるのを避けたいのですが、3度の火傷で指の腹に火傷を負い、治療中も指先でガーゼがよく擦れておりました。 完治までまだかかりそうです。 傷は現在盛り上がったりはせず赤みが残りそうな様子で患部の大きさ5ミリ×7ミリ程です。 治療に時間がかかっておりますが、瘢痕が薄くなって綺麗に治れば有棘細胞癌になる可能性は熱傷瘢痕からはどの程度心配していればいいのでしょうか? 瘢痕癌は熱傷瘢痕から刺激のあたる場所四肢にできやすい、治療に時間がかかり難治性潰瘍になった人、火傷受傷年齢が高齢だと早めに発症する傾向にある。熱傷瘢痕からの癌化は転移の可能性が高く予後不良と医師論文にもかかれておりましたので、大変不安です。心配のしすぎなのでしょうか? 少しでもリスクについて理解したいので、ぜひお教えください。宜しくお願いします。 (20代/女性)

5名が回答 皮膚・アトピー
Q

子供のひょう疽 なかなか治りません

person 乳幼児/男性 -
4名が回答 皮膚・アトピー
Q

子供のひょう疽の治療について

person 乳幼児/男性 -

5歳の男の子です。 昨日夕方、左手親指の腹の部分が痛いと言い、少しぷっくりしていたので虫にでも刺されたかと思い、様子を見ていました。 そして今日、朝起きるとその親指の腹の部分が昨日よりも赤く腫れ、皮下部分が水膨れになってる感じだったので、皮膚科を受診したところ、ひょう疽との診断でした。 セフゾン細粒という抗生物質を5日間1日3回服用し、患部にはテラジアパスタ5%という塗り薬を塗ってガーゼとネットでカバーする、という処方で、抗生物質がなくなる5日後に再診する、ということになりました。 ここで質問ですが、ネットをみていると、ひょう疽だと切開して膿を出す、という処置が多いようなのですが、今回息子は切開の処置はなく、薬の服用と塗り薬のみで経過をみることになったのですが、切開しなくても治るものなのでしょうか? 思い返すと、みてくださった先生も、あー、これは外科行かないといけないかもね〜と言いながら薬だけの処置だったので、本当に薬だけで様子みて大丈夫なものなのか、それとも別の病院にかかったほうがいいのか、心配になりました。 また、夕方になって、親指の付け根に向かって筋状に腫れが伸びてきている感じなのですが、これも様子見で大丈夫でしょうか? もしかして炎症が血管にそって広がってきているのか。。と、小さな子供のことなのですごーく心配になり、質問させていただきました。 ご回答いただけると助かります。 よろしくお願いします。 (乳幼児/男性)

4名が回答 皮膚・アトピー

このお薬の分類

薬効分類
化膿性疾患用剤
メーカー
ニプロファーマ