NO IMAGE

リクシアナ錠15mg

第一三共
NO IMAGE

血液凝固の経路のうち活性化血液凝固第X因子を阻害することにより、血液の凝固をおさえます。血液を固まらせる働きをおさえ、血液が固ま ... 続きを見る りやすくなっている状態を改善し、血管内で血液が固まって生じる疾患(血栓塞栓症)を予防または治療します。通常、静脈血栓塞栓症(深部静脈血栓症および肺血栓塞栓症)の治療および再発抑制に用いられます。

製品一覧

  • 15mg1錠
  • 30mg1錠
  • 60mg1錠

関連するQ&A

Q

カテーテルアブレーション後の症状について

70代以上/女性

71歳になる母ですが、7月に咳と心拍数が高く心房粗動だと診断されました。NTproBNPが1050とあり薬で良くならなかったので、アブレーションを受け無事に成功しました。その際に担当の先生から、心臓に生まれつきで冠動脈から肺動脈に血液が漏れ出ていると言われ、流量を測定したらまだ大丈夫だと言われました。後日、心臓造影検査でその箇所に瘤が出来ていると言われました。他の先生と相談されたそうで、すぐに手術とかではなく、経過観察となりました。7月にリクシアナ30mg、ランソプラゾール15mg、アゾセミド錠30mgを朝各1錠、メインテート2.5mgを朝夕に0.5錠処方されました。咳もほとんどしなくなり、 9月の検査ではレントゲン、心電図、心エコー検査で異常は無く、NTproBNPが152と下がっており、アゾセミド錠が処方から外れ、10月の検査でNTproBNPが360でリクシアナが外れました。 先生から数値は少し高いと言われ、母が水分を日頃多めに摂取していたのが原因とも考えられると言われたそうです。今回付き添いで質問や説明を聞けなかったのですが、最近から再び母が咳をするようになっており、数値が悪くなっていたのが心配です。このままの状態で大丈夫でしょうか?運動制限などは特に言われていないそうです。御回答よろしくお願いします。 (70代以上/女性)

11名が回答 心臓・高血圧
Q

血圧について

70代以上/女性
15名が回答 心臓・高血圧
Q

心拍数が下がりません

70代以上/女性

71歳になる母の事ですが、2週間ほど前から咳と痰があり、かかりつけの医院でジスロマックと麦門冬湯が処方され、服用しましたが現在も症状が続いております。また、血糖値が境界型と言われております。 昨日、夜9時頃に私が使用している携帯心電図で何気に計測した所、心拍数が速く、波形に乱れがあると表示されました。普段の心拍数は60から70台なのですが、138となっていました。今まで循環器で病気を指摘された事が無く、しばらくしても心拍数が落ちないので、心配になり近くの救急病院へ受診しました。明細にはソルデム1輸液、ATP注20mg、サンリズム50mg5mL、大塚生食注50mL、ワラソン静注5mg0.25%2mL、ヘパフラッシュ10単位/mLシリンジ5mL50単位と記載さています。 心電図検査と心エコー、血液検査をして心拍数を下げる点滴をしたそうなのですが、あまり下がらなくて電気ショックしかないと心臓の専門の先生がおっしゃられました。その時のモニターでは心拍数120でした。 本人は動悸や胸の圧迫感などは感じてないみたいで、電気ショックは行わず、家での定期的な血圧測定を指示され、来週の外来予約となり、メインテート2.5mg朝夕食後0.5錠、朝食後リクシアナ錠30mg、ランソプラゾール15mgが処方され帰宅しました。 就寝前にメインテートを0.5錠服用し、今朝血圧を測ると124/84、心拍数が123でした。普段は低血圧で上が100以下ぐらいです。 本人は自覚症状は無いみたいなのですが、心配になっております。 昨日電気ショックにて下げるべきだったのでしょうか?また、何が考えられますか?受診直前の心電図を添付します。 御回答よろしくお願いします。 (70代以上/女性)

9名が回答 心臓・高血圧

このお薬の分類

薬効分類
血液凝固阻止剤
メーカー
第一三共