NO IMAGE

ピレチノール

岩城製薬
NO IMAGE

この薬は体の中の発熱や痛みの仕組みを止める働きがあり、様々な痛みや風邪の解熱鎮痛薬として使います。1次のような場合の鎮痛頭痛、耳 ... 続きを見る 痛、症候性神経痛、腰痛症、筋肉痛、打撲痛、捻挫痛、月経痛、分娩後痛、がんによる疼痛、歯痛、歯科治療後の疼痛2次のような場合の解熱・鎮痛急性上気道炎(急性気管支炎を伴う急性上気道炎を含む)

製品一覧

  • 1g

関連するQ&A

Q

子供の熱が上がったり下がったりします

person 乳幼児/男性 -

1歳7ヶ月の子供です。よろしくお願いいたします。 4月1日の朝に39.1度の熱が出ました。小児科を受診し、少しぜーぜーしているので念のためレントゲンも撮っていただきましたが肺に問題はなさそうとのことでした。オノン、メプチン、ムコダイン、ムコソルバン、ピレチノールを出していただきました。 2日になっても熱が下がらず、夕方には39.6度まで上がりぐったりとしていたのでピレチノールを使いました。すると数時間で38度まで下がり元気を取り戻しました。 3日は朝から36度台後半で機嫌もよく一日家の中で過ごしました。 4日、朝起きると再び39.3度まで上がっていました。ベッドから降りて来ずぐったりとしているので昼前にピレチノールを飲ませましたが今回は熱はほとんど下がらず、夕方になりようやく38.0度まで下がりました。 今朝は37.0度ですっかり元気になり安心したのもつかの間、昼寝から起きたらまた39度まで上がっています。 熱以外の症状としては、今日は少し乾いた咳が出ています。 なぜ熱が上がったり下がったりするのでしょうか?風邪とは違う病気でしょうか?なお食事と水分、睡眠もとれています。熱が上がっていないときは機嫌もよく元気もあります。 薬は明後日の分までありますが、明日再度受診した方がよいでしょうか? ちなみに母親の私も4月2日から寒気や37度善後の微熱、咳と黄色い痰、黄色の鼻水、息苦しさがずっと続いています。 (乳幼児/男性)

2名が回答 赤ちゃん・子供

このお薬の分類

薬効分類
解熱鎮痛消炎剤
メーカー
岩城製薬