NO IMAGE

パーキネス錠2

東和薬品
NO IMAGE

脳内の伝達物質アセチルコリンの働きを抑え、手指のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなったりするのを改善します。通常、向精神薬投与 ... 続きを見る によるパーキンソニズム・ジスキネジア(遅発性を除く)・アカシジア、特発性パーキンソニズムおよびその他のパーキンソニズム(脳炎後、動脈硬化性)の治療に用いられます。

製品一覧

  • 2mg1錠

関連するQ&A

Q

妊娠6ヶ月の安定剤服薬

30代/女性

5月11日で妊娠22w0dです。私は10代の頃から精神安定剤や睡眠導入剤を服用しているのですが、妊娠が判明した今年1月初旬より一切断薬しています。なんとか悪阻の時期も乗り越え、全く服薬せず頑張って来ましたが、もう精神的に限界を超えてしまいました。ノイローゼ状態や鬱状態を繰り返す毎日で、最近では全く動けない日も増えてきてしまい、このままではお腹の赤ちゃんに悪影響が及ぶと思い、先週通院していた心療内科へ行きました。医師と話をしなければならなかったのですが、状態を伝えたいのに話す力が全く出ず声が出ませんでした。医師からは「7ヶ月に入る25日まで服薬するのはリスクが高い。薬は出すけど飲むなら自己責任で」と言われました。 妊娠前と全く同じ処方で、自己責任と言われているので、飲まない事が何より良いとはわかっています。ですが堪えられない辛さの時も多いので、もし飲んでも良い薬があれば、辛い時だけでも頓服として服用したいのです。 その時処方された薬は以下の薬です。どれなら飲んで良いでしょうか? 朝◆ソラナックス0.4mg・リスパダール1mg・ジェイゾロフト25mg・パーキネス2mg各1錠 夕◆ソラナックス0.4mg・リスパダール1mg・パーキネス2mg各1錠 眠前◆ロヒプノール1mg・ハルシオン0.25mg各1錠 頓服◆レキソタン5mg (30代/女性)

1名が回答 妊娠・出産

このお薬の分類

薬効分類
抗パーキンソン剤
メーカー
東和薬品

このお薬の分類

薬効分類 抗パーキンソン剤
メーカー 東和薬品