NO IMAGE

ペルサンチン錠25mg

日本ベーリンガーインゲルハイム
NO IMAGE

心臓の血管を広げて血液の流れを改善し、心臓の働きをよくします。ワーファリンというお薬と一緒に飲んで、心臓弁の手術後に血管内で血液 ... 続きを見る が固まるのを抑えます。腎臓の病気が原因で尿中に出てくる蛋白を減らします。

製品一覧

  • 25mg1錠

関連するQ&A

Q

2ヶ月で7キロ近い体重減少について

person 60代/男性 -

65歳の父のことで相談いたします。 ----------------- 既往歴です。 2008年 甲状腺疾患 (現在治療中。メルカゾール錠5mgとチラーヂンs錠50μgを7年前から服薬中で甲状腺機能は安定しておりました。) 2010年 脂質異常症 2012年 萎縮性胃炎 2014年 膜性腎症、バレット上皮  (尿蛋白は3+でしたが、薬開始後、現在は1+です。エースコール錠2mg  ペルサンチン錠25mg バクトラミン配合顆粒2g プレドニゾロン錠5m(1日5錠) タケプロンOD錠15mg リピトール錠5mg) ------------------  2カ月前に膜性腎症と診断あり一ヶ月入院。現在は自宅療養中です。週に約1キロずつ体重が減少しています。  入院直後は体重が増加したものの、治療のためのステロイド薬開始、その後の胃カメラ検査で絶食したあたりから減少が始まりました。退院し、食事をとっているにもかかわらず減少が続き、身長165センチ、53キロから45キロになりました。  摂取カロリーをさらに増やしても、一時的に増加するだけです。元々よく食べる割に痩せておりましたし、減少速度は徐々に緩やかになってきてはいるのですが‥。室温もほぼ一定で活動量も低いはずです。 何より、父の見た目や性格が急に変わりました。元気がなさそうで目を閉じたまま何もせず座っていることも多くなりました。食欲はあるようですが、力が出ないと訴えます。指の皮膚が乾燥、簡単な計算に悩む、もの忘れ、時々強い口臭など気になる症状もあります。 体重減少の原因は何が考えられますでしょうか? また、最新の尿検査結果で糖-から糖2+となっていたこと、バレット上皮や脂質異常症のことを考えると、エネルギーを確保するために脂質と炭水化物の多い食事を摂ることは他の病気になってしまわないのか心配です。考えられることを何でも構わないので意見をいただけませんでしょうか?よろしくお願い致します。 (60代/男性)

1名が回答 糖尿病
Q

プレドニン25mg服用中の生活上の注意

person 30代/女性 -

プレドニン25mg服用中の生活上の注意点を詳しく教えて下さい。 妊娠腎とネフローゼ症候群で入院し、プレドニン40mgから開始しました。 予測よりも数値が改善せず、効いているのかいないのかはっきりしないのと、色々と副作用が出ているので、2週間ごとに5mgずつ減量しています。 12/12から25mgになり、退院しました。次の通院まで1ケ月間25mgを続け、さらに減量するか検査の結果を診て決めるそうです。 退院後は日常生活の注意として、免疫力が下がっているので感染症に気をつけるように言われましたが、ざっくり過ぎていまいち何にどう注意したらよいのか、何をどの程度して良くて、何をしてはいけないのか、した方が良いこと、避けた方が良いことなど具体的にわからず不安です。 毎日マスクを使用し、手洗いうがいは意識的にしてはいます。 もともと風邪をよく引き、昨年は家にずっといたのにインフルエンザにかかった(家族はかかっていません)ので、余計に心配です。 〈服用中の薬〉 プレドニン25mg ペルサンチンカプセル300mg タケプロン15mg ブロプレス4 リバロ2mg バクタ配合錠 フェブリック10mg ロカルトロール0.25mg レボチロキシンNa錠50μg 毎食前セイブル錠50mg 総蛋白4.3 アルブミン2.4 尿素窒素11.8 尿酸9.6 クレアチニン1.22 eGFR40.3 尿蛋白3g 蛋白40g、塩分6gの食事制限中です。 よろしくお願いいたします。 (30代/女性)

1名が回答 肝臓・腎臓
Q

たくさんの薬を処方されているけど、大丈夫?

person 30代/男性 -

病院から処方されている薬の種類や量が多すぎないかという考えが思い浮かび、体への影響(肝臓、腎臓、緑内障等)が心配になりました。 私はIgA腎症を患っているのですが、前回の血液検査の結果では肝機能、腎機能はそれぞれ正常の範囲と言われました。 しかし、検査を受けたのが約1ヶ月前で、その後に3種類の薬(アダラートCR、タナトリル、オノン)が追加されています。 また、複数の病院に通院していて、それぞれの医師に処方された薬の報告はしているのですが、すべての薬をきちんと把握されているのかという点も気になります。 以下に処方されている薬を列挙します。 腎臓内科・・・IgA腎症 プレドニン5mg 3.5錠×1回 ペルサンチン25mg 2錠×3回 アダラートCR20mg 1錠×2回 ディオバン80mg 1錠×1回 ノルバスク5mg 1錠×1回 タナトリル2.5mg 1錠×1回 プロテカジン10mg 1錠×1回 セルベックス50mg 1錠×3回 耳鼻咽喉科・・・アレルギー性鼻炎 オノン112.5mg 2錠×2回 フルナーゼ点鼻 1日2回迄 トーク点鼻 1日2回迄 精神科・・・鬱病、睡眠障害 パキシル10mg 1錠×1回 デジレル25mg 2錠×1回 レンドルミン0.25mg 1錠×1回 メイラックス1mg 1錠×1回 アレジオン20mg 1錠×1回 マイスリー5mg 頓服1日2錠迄 デパス0.5mg 頓服1日2錠迄 これだけの種類や量の薬を飲んでいても問題はないのでしょうか? 宜しくお願いします。 (30代 男性)

2名が回答 検査・薬

このお薬の分類

薬効分類
血管拡張剤
メーカー
日本ベーリンガーインゲルハイム