NO IMAGE

ベプリコール錠100mg

MSD
NO IMAGE

心筋の異常な収縮を抑えることにより持続性心房細動や頻脈性(脈拍数が増加するタイプ)の不整脈を改善します。また、心臓の血管を広げて ... 続きを見る 血流量を増やすことにより狭心症の症状を改善します。通常、持続性心房細動、頻脈性不整脈(心室性)、狭心症の治療に用いられます。

製品一覧

  • 50mg1錠
  • 100mg1錠

関連するQ&A

Q

発作性心房細動時の対応について

person 50代/男性 -
2名が回答 心臓・高血圧
Q

カテーテルアブレーションについて

person 60代/男性 -

長文になり恐縮ですが、宜しくお願い致します。 2011年6月に洞不全症候群により、ペースメーカーを装着致しました。 その後、元々あった心房性期外収縮が起因と思われますが、心房細動を 発症し、2013年9月に心房細動のカテーテルアブレーション術を受けました。 主治医のドクターには、3ヶ月ほどは経過観察をして状態の変化を診ない と手術の成否は判断出来ないと言われております。 しかしながら、 自覚症状は 2ケ月以上(67日)経過した現在も改善する様 子が見られず、殆ど毎日のように「単発のドキンという動悸が連発して発生 したり」 「ドキドキとした動悸が継続したり」と様々な症状に苦しんでいます。 携帯型心電図計で測ってみても、その時は平常時とは明らかに違う波形 が確認されます。 質問1.この状態からすると、残念ながら 1回のカテーテルアブレーション では根治しなかったと思ってしまいますが、2回目のカテーテルアブレーショ ンを考えるのはまだ早計でしょうか。 質問2.また、ドクターの話では、万一通常のカテーテルアブレーションで 根治しなかった場合でも、ペースメーカーの装着者に限って「房室結節を焼 灼するアブレーション術」も確立されていてその方法も選択肢にあり、実施 すれば心房細動などの動悸が感じられなくなると言うことでした。 以前当サイトに於いて、別の患者さんが「房室結節を焼灼するアブレーショ ン」について質問されておられ、一度房室結節を焼灼すると二度と元の状態 には戻れず、期外収縮や心房細動などが根本的に治癒する訳ではないと記 載されておりましたが、よほどの苦痛で耐えきれない限りこの術法は避けた 方が良いのでしょうか。 現在服用中の抗不整脈薬について記載します。 メインテート錠 0.625mg ベプリコール錠 100mg ランプラゾール OD錠 30mg プラザキサカプセル 110mg リーゼ錠 5mg (60代 男性)

1名が回答 心臓・高血圧
Q

心房細動のカテーテルアブレーション

person 50代/男性 -

5年ほど前から心房細動の発作に悩まされています。2年前に脳梗塞になりました。幸い後遺症もなく、2週間ほどで退院しました。主治医と相談し、昨年、別の病院でカテーテルアブレーションをしていただきました。その後しばらくは発作の頻度も減っていましたが、半年後くらいからまた頻度が増してきました。私の場合、自覚症状が強く、発作が起きると仕事も手につきません。ほぼ毎日のように発作が起きるに至り、2回目のアブレーションを決断し、今年の2月に治療を行いました。それから約5か月が経過しましたが、思うような改善が見られないでいます。月ごとの発作時間の合計は、150〜200時間ですので、1か月のうち、1週間前後は発作が起きていることになります。医師からは、もしもうしばらく経過を見ても、改善しないようであれば、3回目をしましょうと言われています。しかし、私の場合は肺静脈付近が発作の起源ではないようだとも言われており、効果があるのかどうか疑問になってきました。しかし、現在の発作の苦しさに比べれば、アブレーションの治療は苦痛でも何でもありません。3回目にトライすべきかどうかアドバイスをお願いします。なお、医師はアブレーションに関しては有名な先生で、治療も決断してから3か月待ちの状態です。 【現在の内服薬】 ワーファリン5mg(夕1錠) メインテート2.5mg(朝1錠) ベプリコール100mg(朝夕に1錠ずつ) リピトール5mg(夕1錠) 【血圧等】 血圧は通常は60/110、発作時は50/90と下がります。 心拍数は通常は60〜80、発作時は50〜140くらいで差があります。 (50代 男性)

2名が回答 心臓・高血圧

このお薬の分類

薬効分類
不整脈用剤
メーカー
MSD