Q

インフルエンザの予防接種って安心ですか?

某漫画か何かで、現在のインフルエンザの予防接種は
薬害の恐れがあると読みました。

詳しくは忘れてしまったのですが、脳に影響が出るとか
出ないとか。。。

今までは義務化されていた、小学校の予防接種も無くなっ
たと言う話もありましたが、実際のところどうなんでしょ
うか?

嫁は、子供にインフルエンザの予防接種を行うと言って
おりますが、私としてはそのような可能性がある限り、
受けるべきではないと思うのですが。。。

宜しくお願い致します。

質問者:クワトロ さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

何らかの医療行為によって発生する危険性については、100%安全といわれるものはありません。予防接種を義務あるいは権利と考えるかは判断が分かれるところです。つまり、補助金がでなくなり、自分でお金を出さなければいけなくなったということになったと考えるべきでしょう。つまり、権利がなくなっただけのことです。

きわめて稀な、予防接種の危険性(特殊な例外で本当にワクチンのせいとは言い切れないものも含めて)を考慮して、予防接種をしないのもひとつの考え方です。結局のところ、予防接種を受けないヒトと受けたヒトの集団に対する長期的な比較での判断では、注射するメリットのほうが良いとの意見が主流です。

個々のヒトについては、例外的なことが起こる可能性は完全には否定できないので、医学判断ではなく、個人の信条・生き方の問題になるといえます。一般論としては、危険性はきわめて低い。予防接種を受けるほうが、インフルエンザに感染して合併症に苦しむ可能性や高齢者などの死亡率の軽減には有利です。もちろん、私はメリットのほうが高いと考えますので、毎年、受けております。

任意での注射ですので、受けるべきでないと思われるかたは受ける必要はありません。個々の判断です。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

どの薬も、アレルギー体質の方などでは大変は反応を起こしてしまうことがありますが、そういった特殊な体質の方以外では、通常問題になることはありません。

確率論になってくると思いますが、万一インフルエンザにかかって、脳症などになると生命に影響します。子供では成人に比べて脳症を発症する頻度は免疫的な理由と思いますが、かなり高いです。従って、子供にとってはインフルエンザは非常に怖い病気です。

あまり細かいことにとらわれすぎて、一番大切なことを見失わないようにすることも大切です。

hesuku internal medicine 先生
腎臓内科

hesuku internal medicine 先生

「hero2005」先生の仰る通りで、「予防接種を受ける、受けない」は本人orご家族の意思次第です。予防接種も製造法等が以前と変わり安全性はかなり高くなっていますが、100%安全なワクチンは存在しませんので...。

クワトロさん

>>hero2005
>>和歌山の医師 一般内科 腫瘍科
>>hesuku internal medicine
各先生方、早速のご返信、誠に有難うございます。
そうですね。
『薬』と言えど、メリット・デメリットは当然ある
ものと言う考えが足りませんでした。
改めて、ワクチンというものを考える良いキッカケ
になりました。

そして、子供にとって『インフルエンザ』は怖い病
気だという事も再認識できました。

早速、今週あたり妻にも伝え、予防接種を行うよう
進言したいと思います。

有難うございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。