Q

金属アレルギーと金属イオン

私は今、金属アレルギーに端を発すると思われる皮膚疾患を患っております。
金属アレルギーのパッチテストをした結果、原因は歯科金属以外には考えられないと判断し、
口内の銀歯を取り除き、セラミックに変更する予定です。
銀歯自体の除去は問題無いのですが、
銀歯の所の歯茎に金属イオンが染み込み、変色しており、
このメタルタトゥーという状態の歯肉を元の状態に戻すのは
なかなか難しいようです。

そこで気になる事が浮上しました。
私の皮膚疾患は口内の銀歯から溶け出した金属イオンが
巡りめぐって疾患のある部分の皮膚に到達して問題を起しているものとします。
その場合、銀歯を除去しても、歯肉に染み込んだメタルタトゥーから金属イオンが
流出し続けるのでしょうか?
それとも、このメタルタトゥーというものが自然治癒しないという事から推測するに
歯肉に沈着した金属イオンは基本的に殆どが歯肉の組織と結合したままで
遊離して体内の他の部位へ移動したりはしないのでしょうか?
(40代/男性)

質問者:sky005 さん

8人の医師からの
回答があります

気が付けばアラ還 先生

気が付けばアラ還 先生による、sky005さんの金属アレルギーと金属イオンへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。