Q

慢性腎不全患者へのインフルエンザ治療薬 

いつも大変お世話になっております。
腎臓専門の先生にお答えをいただければ幸いです。
ここ数日で周りで恐ろしい勢いでインフルエンザにかかる人が増えています。
精一杯の予防に努めております。

万が一、慢性腎不全の患者(Ccrが2週間前の採血で22です)がインフルエンザにかかってしまった場合の治療薬について教えていただきたく存じます。

その場合の治療薬は
1.タミフルカプセル75mg1日1回を5日間
2.イナビル吸入粉末剤40mgを単回吸入投与する。

どちらが望ましいのでしょうか。
イナビルに関しては腎不全患者に関するむけのサイトでは減量の必要なし(ただし慎重投与)
となっておりますし、発売元のサイトでも「腎機能障害がある患者さんでは使用経験が少ない為、患者さんの状態を十分観察しながら慎重に」とあります。
定期的に腎臓内科にかかっておりますが、インフルエンザで腎臓内科にもかかるわけにもまいりません。

近医に受診した場合1と2それぞれの薬に関しては適切な処方をしてくださるとは思いますが、そもそも1と2のどちらの方が慢性腎不全患者の身体負担が少ないのか…とふと気になりました。
まずはインフルエンザにかからないことが第一ですが、日常以外の薬を飲むことにとても慎重になっているため万が一の際の心の準備をさせていただければ…。
ご教授いただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

(70代以上/男性)

質問者:神楽坂福子 さん

12人の医師からの
回答があります

ななみこ 先生

ななみこ 先生による、神楽坂福子さんの慢性腎不全患者へのインフルエンザ治療薬 への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。