Q

ホルモン剤と飲酒について

現在22歳です。生理不順で産婦人科を受診し、プレマリンとヒスロンを処方されました。
これらを服用するとイライラするかもしれないということで夜に服用したいのですが、飲酒後に服用することに危険性などはありますか。
また、普段は夜に服用し、飲酒する日は日中に服用するというように服用する時間帯を変えても問題はないのでしょうか。

質問者:のの さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

のむ時刻を変えると血液中のホルモン剤の濃度が一時的にたかくなりすぎたり低くなりすぎたりする可能性があります。また、時刻をかえるとのんだかどうかわからなくなり、つい忘れることがふえます。

血中濃度の維持のためと飲み忘れを防止するためには、毎日、同じ時刻におのみになるほうが賢明です。

プレマリンとヒスロンは分解に肝の負担がかかりますので、内服中の飲酒はお控えになるほうが賢明です。もちろん、飲酒しなくても「プレマリンとヒスロン」をのむだけでも肝機能障害が起こる可能性はあります。

病気でお酒を飲めない病気はたくさんあります。病気のためのこともありますし、治療薬のためのこともあります。「飲酒後に服用することに危険性ある」のではなく、「服用する治療期間中に飲酒することの危険性」とご理解ください。

ののさん

やはり血中濃度のことを考えると服用する時間は変えないほうがよいですね。
飲酒については、晩酌の習慣はないのですが服用期間中にお酒を飲まなければならない機会があるので質問いたしました。こちらのほうもよろしくないということなので、できるだけお茶でのりきりたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

hero2005 先生

日本人における血栓症の発生は、欧米人に比べてきわめて少ないのですが、血栓症のリスクを高める因子として脱水もですが、タバコがあります。

喫煙はもちろんよくありませんが、他者の煙による受動喫煙も問題です。お酒の席では特に、注意しましょう。いまだに「人前でタバコをすう非常識なヒト」が日本にはいます。以前勤務した米国の研究所では、タバコをすうだけで人格を否定されたり、麻薬中毒患者扱いされていました。私は、非喫煙者でしたので関係なかったのですが、喫煙習慣のある日本人研究者はマイナス20℃でも屋外でタバコすっていて狂人扱いされてました。

他人と空気を共有する空間では喫煙しないという最低限のマナーが守れないのが、日本における喫煙者のマナーです。用心してください。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

プレマリンとヒスロンはそれぞれ血栓症を起こしやすい作用があり、注意が必要です。飲酒後は誰でも、血管内脱水の状態で血栓ができやすいため、これらの薬の使用には注意が必要です。飲酒にあわせて時間を変えるというよりは、飲酒を控えるほうがベストでしょう。プレマリンは12時間以上効果が持続しますので。

ののさん

ご回答ありがとうございます。
晩酌の習慣はないのですが、服用期間中にお酒を飲まなければならない機会があります。0.625mgのプレマリンを1日1錠なので飲みすぎなければ問題ないと思ったのですが、やはり避けたほうが賢明ですね。
血栓症の可能性があるとのことですが、水分を多く摂るなどして防げるのでしょうか。

さえらさん

プレマリンもヒスロンも長期間服用していた経験があります。服用中の飲酒を医師から止められていたわけではありませんでしたが、私の場合は服用中何かの拍子に飲酒をすると、変な疲労感が翌日までしっかりと残ってしまうため、それが嫌で自然とアルコールに手がのびなくなりました。

ののさん

経験者の方のご意見はとても参考になりましたし、同じ悩みを持った方や同じ治療を行なった方の声を直接聞くことで安心感が得られました。
ご回答ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。