インフルエンザと鎮痛剤について

person30代/女性 -

lock有料会員限定

インフルエンザAと診断される前の日の晩(木曜)に風邪の症状と感じた為PL顆粒を服薬して就寝しました。翌朝熱が38℃だった為昼前に受診し薬局にてイナビルを吸入しました。麻黄湯・カロナール・カルボシステイン・メジコンを処方してもらいそちらも今日まで自宅にて規定量正しい時間に(1日3回で)飲み続け症状はずいぶん安定してきたように思います。
しかし今日になりさらに生理痛が重なってしまいました(予定日通りの生理で今日2日目です)。安静にしていると少しの腹痛も気になって余計にしんどく感じ生理の時によく感じるタイプの頭痛もあったことから、なぜか生理痛に関してはインフルとは別物と感じてしまい、つい、、日常の延長としてEVEを夕方に飲んでしまいました。
※常備薬にしてはいますが普段はあまり飲んでいません。※同時服薬では無かったので処方の薬を飲んでからは5時間開いていました。
予防接種をしていた為インフルの症状は恐らく軽くで済んでいますが家族に幼い子供がいるため家庭内感染を予防するために色々調べていたところ幼い子供のインフルエンザ脳症やライ症候群のことを知りインフルエンザに感染しているにも関わらず、安易な自己判断でPLやイブを飲んでしまったことを今とても後悔しています。それにアセトアミノフェンやNSAIDsといった種類の、薬には様々な分類のものがあるということを今回初めて知りました。17時に1回だけイブを飲んでいますが就寝前に処方されたお薬は服用しても良いでしょうか。
現在薬が効いているのかは分かりませんが頭痛や腹痛は治っています、もしまた生理痛や頭痛があった場合は処方されているお薬だけでも生理痛の痛みを和らげる効果は期待でますでしょうか。

person_outlineくまさんさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師