新型コロナウィルスの危険性

person30代/女性 -

現在流行っている新型コロナウィルスについでですが、
感染してしまう可能性はどのくらいのものでしょうか。
65歳以上が危険と聞いたのですが乳幼児も同じでしょうか?

千葉県内の病院へ行き来することがあったり、海外出張の多い方とよく会うのですが、何だかとても不安です。
あまり怖がらなくていいのでしょうか。

person_outlineMMさん

11名の医師が回答しています

taka991120 先生

整形外科

基本再生産数(感染者一人が何人に感染させるかという数字)は、感染力の強い麻疹(はしか)は15前後(12-18)であり、毎年冬季に流行するインフルエンザでは2前後です。今回の新型コロナウイルスは2よりも低いと予想されており、インフルエンザよりも感染力がやや低いのではないかと予想されています。
誰もが抗体を有していない状況で、爆発的に感染が拡大している状況ですが、現時点で日本国内においては、通常のインフルエンザ予防策と同様にすることで問題はないと思います。

うし 先生

内科(循環器)

感染する可能性は今のところ不明ですが
インフルエンザと同等ぐらいと推測されているようです。
乳幼児で重症の報告はいまのところはありませんが、
今後の報告によっては可能性も否定できませんので、
感染予防として
人混みをさける、手洗い、マスクなど、できることはしましょう。
怖がる必要はあります。

目玉のおやじ 先生

一般内科

感染者が国内でも増えてくればだれでも感染のリスクはあると言えるでしょう。
現時点ではまだよくわかっていない状況です。
感染予防は一般的な風邪の予防に準じますね。
手洗いをしっかりしておき、人込みはなるべく避け、咳などされているようでしたらマスクをしておきましょう。

はるる 先生

全科

感染してしまう可能性はどのくらいのものでしょうか。
65歳以上が危険と聞いたのですが乳幼児も同じでしょうか?とのことですが、まだ十分な情報が確立していませんが、高齢者のほうが重篤化しやすいようです」

関西の精神科医M 先生

精神科

現在わかっていない情報が多いので感染率はわかりませんが、だれでも感染する可能性はあります。ただ必要以上に恐れないことだと思います。基本は適度な手洗い、うがい、マスク着用と思います。

ブラウンジャック 先生

脳神経外科

千葉県内の病院へ行き来することがあったり、海外出張の多い方とよく会う
    ⇒その程度で危険性が高くなるということは今のところ無いと思います。

o-leave 先生

整形外科

現時点では、特に乳幼児が危険というわけではないかと思いますが、今後さらに情報が増えるまでは何とも言えない部分はあるでしょう。

なぎ輔 先生

精神科

現時点では、手洗いやマスクなど感染予防を励行しましょう。
あまり怖がらなくても良いですね。
お大事になさってください。

ena 先生

小児内科

乳幼児も抵抗力が弱いので、可能性はあります。

ただ、現在、情報が入っていませんので、感染率などは分かりません。

Ka 先生

腎臓内科

一般的な感染予防をしっかり行いましょう。

かずえもん 先生

一般内科

抵抗力が弱いので注意は必要ですね。

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師