インフルエンザ コロナ 血液検査

person50代/男性 - 解決済み

土曜日に39 度の高熱があり病院でインフルエンザA型と診断された。血液検査も同時に実施。リレンザを吸引また仕事を休み休養したら39度の高熱は日曜日には平熱に戻った。月曜日に血液検査の結果がでた。白血球数15400 CRP1.44 好中球82.5% リンパ球14.7%でした。インフルエンザの影響とのことで抗生剤クラリスロマイシンを三日分処方されました。本当にインフルエンザの影響なのでしょうか? 白血球数が10000を越しており白血病等のがんの可能性はないのでしょうか。また新型コロナの可能性はどうでしょうか? 回答頂きたくお願いします。【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outline40代男性さん

4名の医師が回答しています

インフルエンザで問題ないように思います。
白血球数は多めですが、二次感染によるもの(好中球が多いので)と思いますし、異常な白血球が検出されていないのなら白血病はないと思います。
新型コロナいウィルスの可能性はないと思います。

インフルエンザに罹患しているのであれば、新型コロナウイルスの感染の可能性はかなり低いです。
白血病であれば、桁が違います。

採血から、新型コロナを鑑別することはできません。

インフルエンザの影響であると考えます
白血病は考えにくいです
今回の血液検査でコロナウイルスはわかりません

インフルエンザ陽性であれば、新型コロナはないでしょう。
「白血病等のがんの可能性」ははまずありません。

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師