ヘアカラーによるアレルギーとパニック症状

person40代/女性 -

lock有料会員限定

美容室でのヘアカラー(酸化染料)の臭いで咽せてから、動悸、めまい、息苦しい、などの症状が出るようになりました。
気分不良が続き、美容室でカラーするのがトラウマです。
それ以来、(自宅でカラートリートメントや、何かを塗って放置が苦手、塗料のシンナー臭、塩素系の匂いでも動悸やめまいがあり)
少し痒みがある時もあり、心療内科、皮膚科を受診しましたが、アレルギーやアナフィラキシーなら、皮膚症状もあり、パニック症状では?と言われ(パニック持ち)デパスを頓服に処方されました。
薬を服用し、施術すると上記症状は多少はありましたが、カラー剤を洗い流す時には落ち着きました。
先日、付き添いに家族がいたので、薬は服用せず、頭皮に薬剤は付けずカラーしたのですが、
2パネル目(3分未満)には、高いところから落ちたようなめまいと、息苦しさも感じ、すぐに洗い流してもらいました。(結局、カラーできなかったのは初めてです)
喉はカラカラ、頻尿、家族からも顔が真っ青と言われ、皮膚科に受診しましたが、ヘアカラーでそんな症状はあまりなく、アナフィラキシーとは言えないとのことで…ヘアマニュキュアで対応をすすめらられたました。
(ヘナ100%を毛束で使用してみましたが、瞼に蕁麻疹が出ました)
 酸化染料でのヘアカラーが合わなくなったのでしょうか?
白髪もあるので、全く染めないわけにもいかず、
ヘアマニュキュア、酸性カラー、塩基性カラーでもアナフィラキシーになることはありますか?
アレルギーよりも、メンタルからくる症状なのでしょうか?宜しくお願いします。

person_outlinenoelさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師