Q

月経前緊張症

以前から黄体期後半に、頭痛・乳房緊満感・吹き出物などの症状があったのですが、ここ数ヶ月前から乳首が痛痒くなり、下着がこすれると黄色い浸出液が出ることもあります。月経が始まるとそういった症状は消えるのですが、放置しておいてよいのか気になります。

質問者:チャッピー さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

月経前緊張症の診断基準は、
1 過去3周期にわたって月経前5日間に以下の精神症状と身体症状の各々少なくともひとつがある。
精神症状 身体症状 抑うつ 乳房緊満感 易怒性 腹部膨満感
いらいら 頭痛 不安感 発汗 集中力低下 対人不適応
2 上記症状は月経後には完全に消失しする(月経開始後しばらく続くこともある)。その後、月経周期12日まであるいは排卵前までは上記症状は全くみられない。
3 薬剤、経口避妊薬やアルコールなどを飲まない状態で症状が存在する。
4 次の2周期にわたって同様な症状が再発する。
などになります。
月経前緊張症の治療
(食事療法)
・カフェイン、アルコール、塩分、糖分は控えめにします。
・炭水化物を多く含む食品を摂取します。
(薬物療法)
・利尿剤(浮腫などの症状に対して使用します。)
・鎮痛剤(痛みに対して使用します。)
・精神安定剤
・ホルモン療法(男性ホルモンとエストロゲンの合剤)です。
この疾患での乳房のかゆみ、黄色い浸出液については、乳癌の心配はまずいらないので乳腺外科は不要でしょう(監修注:分泌液が血性である場合に、乳癌の危険性はより高くなりますが、特に肉眼上、明らかに血性を示すとは限らないため、以上な分泌液が続けば注意は必要です)。月経前緊張症という原因がありますし、血性の分泌液ではありませんので。ただし、高プロラクチンが原因である可能性はあるので、あまりに分泌液の量が多いときは下垂体腫瘍の有無を調べたり、ブロモクリプチンというプロラクチンを下げる薬を投与することもあります(副作用もありますのであまり使いませんが)。
上記の月経前緊張症の診断基準にあてはまるならば、婦人科受診をして相談されることをおすすめします。

チャッピーさん

保健師で医療相談を受ける立場でもありましたが、自分のこととなると頭が真っ白になり平常心でいられないということがよくわかりました。診断基準、治療法、そして適切なアドバイスありがとうございました。現在月経が始まり症状が消え、浸出液も乳管からではないことが分かりました。三日間がんノイローゼで自分が精神的に弱いということを思い知りました。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

ひとつは、現在の症状が我慢できないほど不快なものであるかどうかということによります。妊娠の希望がなく、今、不快な症状が強くて我慢できないようなら「低用量ピル」を試してみるのもひとつの方法です。

そのこととは別に、乳頭からでる「黄色い浸出液」が、月経周期によるものだけなのか、乳汁分泌に関連したホルモン「プロラクチン」の作用によるものなのか、また、乳腺の悪性疾患と関係していないかを確認しておいたほうがよいと思います。可能性は低いのですが、乳がんの除外診断も考慮されたほうがいいと思います。

ホルモンの作用の関連のほうが高いので、まずは、産婦人科を受診して、必要があれば乳腺外科を紹介していただきましょう。

チャッピーさん

すばやい回答ありがとうございました。これまで、風邪以上の病気や怪我をしたことがなく、自分の健康を過信しており、動転してしまいました。47歳という更年期に足を踏み入れる世代ですからがん恐怖にも陥りました。心がとても楽になりました。

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

湿疹で痒くなることがありますよ。

特に生理前に、乳房のはる感じがある時は、衣類とこすれて軽い痒みが出、それを掻いて浸出液が出てくることも多いです。
しこりなどがなければ、乳房のかゆみについては皮膚科受診がよいかと思います。
ブラでこすれないようにガーゼを一枚当てておいたり、シームレスカップのブラにしたりすると、ひどくならずに済むかも知れません。お試しください。

チャッピーさん

年齢からすると47歳更年期入り口なのですが、月経も順調、更年期障害の不定愁訴も無し、体重も20代と変わらず、月経前の不快症状はずっとあったので自分に限ってと過信していました。そういう人こそ余計病気への恐怖心が強くなることが分かりました。先生方がすばやくご親切にお答えくださったので、大変心強く嬉しく感じました。ひとりで悶々と悩んでいたら、ストレスでがんになってしまうところでした。ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。