Q

赤いほくろ?

もともと、シミやそばかすが多い体質で、外でのスポーツを好むのもあると思いますが、成人した頃には顔だけではなく腕や足にもシミそばかすが増えて、ほくろのように黒く濃くなりました。

最近、明るい赤色のほくろらしきもの(大きさは1ミリ位)が目元とおでこ、頭皮や腕にあるのを発見しました。

普通のシミなどと違うので心配になっております。
この赤いホクロらしきものは何なのでしょうか?
また、切除等の治療を受けるべきなのでしょうか?

ご回答をお願いいたします。

質問者:あい さん

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

明るい赤い小さなホクロらしいものの多くは、心配のないものです。
以前のご質問にもお答えしていますので「cherry spots」でトップから検索してみてください。

あいさんには頭や顔にもあるそうですから、違うものも混じっているかもしれません。
治療の必要があるかどうか、皮膚科を受診して診察を受けてください。

外のスポーツがお好きだそうですが、真っ赤になるようなひどい日焼けを何度もしましたか?
腕や脚のシミ・そばかすは、日光黒子(老人性色素斑)かもしれませんよ。
今後のことを考えると、しっかり紫外線対策をなさってください。

日光黒子やcherry spots が癌化する事はありませんが、何度も強い日焼けを繰り返した皮膚は皮膚癌を発生しやすいといわれています。
これからでもけして遅くありませんので、しっかりとした紫外線対策を心がけてください。

あいさん

ご丁寧にありがとうございました。安心すると共に、これからはもっとか肌のことに気をつけて紫外線対策をしていきます。

ありがとうございました。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

赤あざとは,何かの原因で皮膚にある血管が太くなったり、数が増えたりして、そこを流れる赤血球の赤い色素によって皮膚が赤く見えるものが赤あざです。

その赤あざには,
・チェリースポット
・赤ら顔
・単純性血管腫

などがあります.あいさんの場合は,赤あざの中のチェリースポットであると思います.これは,赤い点のように見えて,主に20歳以降に見られます。

美容的に気になさる場合は,美容外科,皮膚科でレーザーで治療するようですが,そうでなければ,病的な意味はないですので,全くきにすることはありません.

切除などは考える必要はありません.安心してください.

あいさん

先生方のご意見にもあるように、高校や大学に通っていた頃には見当たりませんでした。

これも一つの老化かとおもうと少し切ないものですね。。。

大変参考になりました。。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。