すべて
Q&A

胆汁うっ滞に該当するQ&A

Q

いつもお世話になっております。今回は息子の低血糖についての質問です。とりあえず今までの経過を簡潔に書きます。 低体重(約1000g)で産まれ、生後4日で胃破裂、緊急手術成功。母乳は、最初飲みましたが、落ち着くまではストップ。術後2週間たち、母乳再開、途中私の母乳が出なくなり、ミルクに変更。その頃から吐き戻し始める。お腹もはる。CRP上昇。胃も、他の子より小さいし、まだ機能的に弱いから、逆流して誤嚥性肺炎かな?と、抗生剤投与。ミルクは一時期ストップ。念の為、造影剤投入後、きちんと胃や腸が機能してるか確認(正常でした)。CRP下降、お腹貼りなど減る。ミルク再開、またCRP上昇、抗生剤投与…を何度か繰り返し、もしかしたらミルクアレルギー?となり、特殊ミルクに変更。とりあえず今までの吐き戻しや、お腹の張り、CRP上昇と言う状況が落ち着く。静脈栄養が長かったため、肝機能低下。黄疸も出始める。胆汁うっ滞と言う状況で、ウルソとエゴマ油で経過観察。だいぶ落ち着き、黄疸も目立たなくなる。喜ぶのも束の間、甲状腺機能低下疑い。この頃から低血糖状態。負荷検査するにも、低血糖のままは行えないと、ブドウ糖点滴開始。落ち着いてきて、負荷検査。人より反応は遅いけど、ホルモンが全くでてないわけじゃない、ということで、経過観察。内分泌の先生とも話し合い、薬を飲ますほとでもなさそうという感じ。そして、この低血糖は、内分泌の先生曰く、甲状腺機能低下から来てるわけではなさそうとのこと。食後のインスリン?の出方も見たけど、これも関係なさそう。糖尿病でもない。今60ml×12回乳、点滴も外れ、血糖値も落ち着いてる。血糖値70~90前後。もう少ししたら8回乳にして、様子をみていこうか…という状況です。まだNICU入院中です。そして低血糖…未だに謎です。何か考えられる原因って、他にありますか?哺乳力、体重増加は順調です。 (乳幼児/男性)

Q

現在ヨーロッパに在住しています。妊娠後期に妊娠性肝内胆汁うっ滞症になり、38週目で帝王切開で出産しました。出産後は皮膚の掻痒感はだんだん治まるという事ですが、3週間程経った今、まだまだ痒みに悩まされています。もともとアトピーの体質で、冬になるとビキニラインの辺りとかアトピー性皮膚炎になる事がありますが、妊娠性肝内胆汁うっ滞症でアトピーが誘発されたのか、脇腹から背中にかけて広範囲の皮膚炎が広がっています。掻かない事が一番と分かっていますが、かなり痒い為、寝ている時とか無意識に掻きむしっているようです。母乳を与えている為、アトピーの塗り薬は使えず、リドカイン配合のクリーム及びメンソール配合のジェルで一時的に痒みを抑えています。今は妊娠していない状態なので、妊娠性肝内胆汁うっ滞症による痒みではなく、アトピー性皮膚炎と考えれるでしょうか? 何卒ご回答の程、よろしくお願いします。 (40代 女性)

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。