ビタミンB1剤に該当するQ&A

検索結果:253 件

妊娠初期のサンプリメントに関して

person 30代/女性 - 解決済み

先日妊娠が判明して4週目になります。 もともと妊娠希望だったため葉酸サプリを服用していました。 また日常的にニキビ肌なためビタミンB系のサプリを2年以上毎日服用していました。 成分が下記になります。 【ニキビ用ビタミン剤】 リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル20mg ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)100mg アスコルビン酸(ビタミンC)110mg L-システイン40mg ヨクイニンエキス107.7mg ニコチン酸アミド30mg ビオチン(ビタミンH)0.05mg 【葉酸サンプリメント】 たんぱく質:0.03g、脂質:0.022g、炭水化物:0.34g、食塩相当量:0.016g、葉酸:400μg、鉄:10.0mg、カルシウム:160mg、亜鉛:2.0mg、ビタミンB1:1.3mg、ビタミンB2:1.5mg、ビタミンB6:1.4mg、ビタミンB12:2.8μg、ナイアシン:11.0mg、ビタミンC:10.0mg、パントテン酸:5.0mg、ビタミンD:1.28-2.78μg 中でもビタミンB6が気になっていまして、 成人女性の上限が100mgに対して2年に渡って101.4mg.摂取していたことになります。 当初は水溶性ビタミンだから問題ないだろうと思っていましたが、ネットの記事にビタミンB6の摂取量が多いと脳の発達・免疫機能に影響を及ぼすと記載があり不安に感じております。 明日以降は葉酸サプリのみに切り替えようとは思うものの、今までの摂取量で既に悪い影響がないか心配です。 専門家の見解を聞かせていただきたいと思います。 よろしくお願い致します。

授乳中の青汁ゼリー摂取

person 乳幼児/男性 -

授乳中に青汁ゼリーを今まで食べていました。今更ながら、食べても問題なかったのか不安になりました。 原材料は ・還元難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)(国内製造)、果糖、ガラクトオリゴ糖液糖、パインアップル果肉、りんご果肉、大麦若葉末(大麦若葉(九州産))、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、明日葉末(明日葉(九州産))、ケール末(ケール(九州産))、ビフィズス菌末(デキストリン、殺菌ビフィズス菌体)/ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、ビタミンC、pH調整剤、ビタミンA、着色料(紅花黄、クチナシ)、ビタミンE、乳酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、甘味料(ステビア)、ビタミンD、レシチン(大豆由来) 栄養成分は一本あたり ・エネルギー:18kcal、たんぱく質:0.14g、脂質:0.0g、炭水化物:5.99g(糖質=2.75g、食物繊維=3.24g)、食塩相当量:0.017g、ビタミンA:424μg、ビタミンB2:1.48mg、ビタミンB6:1.41mg、ビタミンC:105mg、ビタミンD:6.15μg、ビタミンE:2.68mg です。 これを1日あたり半分を食べてました。 特に妊娠中授乳中はお控えくださいの注意記載は無いように記憶してます。 問題ございませんか? よろしくお願いします。

左耳が詰まった感じ(低音難聴?)

person 50代/女性 -

 3週間ほど前に、左耳が詰まった感じになりました。15年ほど前に同じような症状になったことがあり、耳鼻咽喉科を受診したところ、すぐに大学病院に行くように紹介され、紹介先の大学病院で低音部分の突発性難聴と診断されました。ストレスや過労が原因になることが多いとのことで、ビタミン剤?と脳の血流を良くする薬?(こちらは頭痛を引き起こし、飲み続けることができませんでした)を処方され、1カ月程度で回復した記憶があります。  今回は、コロナがストレスになっていたところ、発症前、連日長時間残業で疲労が蓄積していたような状況でした。本来なら病院に行くべきとは思いつつ、仕事が忙しいのとコロナで病院に行くのが恐くて腰が引けてしまっていて、そうこうするうちに、10日ほど症状が続いていました。その頃、ネット検索で、ビタミンB12が効くというような情報を見つけ、ビタミンB12のサプリメントを飲み始めたところ、3日ほどで症状が改善し、現在は1週間以上、耳の詰まりがなく、ふつうに聞こえています。このまま様子をみても大丈夫でしょうか。  そもそもコロナが怖くて病院に行けないなんてありえないと言われてしまうかもしれないのですが、どうぞよろしくお願いいたします。

薬の飲み合わせファボワール28と防風通聖散とサプリ

person 40代/女性 -

避妊のために、ファボワール28を飲んでいます。あと、美白のためのシナールとトラネキサム酸、お腹周りが気になるので漢方薬の防風通聖散とサプリ(<U1-A> 1包2粒640mgあたり 難消化性デキストリン370mg、d-γ-トコフェロール22.4mg、パントテン酸 7.2mg、ビタミンB2 6.0mg 【主要原材料】難消化性デキストリン、d-γ-トコフェロール、パントテン酸Ca、ビタミンB2【調整剤等】還元麦芽糖水飴、セルロース、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素 <U1-B> 1包4粒1240mgあたり ガルシニア・カンボジアエキス末460mg(ヒドロキシクエン酸60%)、L-カルニチン138mg、キトサン60mg 【主要原材料】ガルシニア・カンボジアエキス末、L-カルニチンフマル酸塩、キトサン(かに由来) 【調整剤等】コーンスターチ、セルロース、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素)を飲んでいます。 一緒に飲んでもそれぞれの効果に影響はないのでしょうか。特に避妊の効果がなくなることが気になって、ファボワール28だけ飲む時間を30分程ずらしたりしていますが、意味がありますか? また、防風通聖散も、このサプリも食前30分前が効果があると聞きましたが、忘れて食後に飲むこともあります。食後でも効果があるのでしょうか。

ニキビ治療の薬について

person 20代/女性 - 解決済み

10年くらい前、学生の頃からニキビがあり皮膚科に通っています。 学生の頃はディフェリンゲルを5年近く使用。ニキビの頻度は減ったので、使用を中止。できたところにアクアチムクリームを塗ったりビタミン剤を飲むことでひどくならなくなった為、定期的に皮膚科に通う程度でした。 その後、アクアチムクリームやビタミン剤だけでは効果があまり見られなくなった為、去年末からAクリニックにて、ケラチナミンとナジフロキサシンを処方していただき、塗っているとニキビはできず、無くなり塗らないとニキビができるような感じでした。 自身の休みの都合でAクリニックに通えなくなってしまった為、Bクリニックに行ったところベピオゲルを処方され、開始することとなりました。 ニキビとしては軽症であると思います。普段は生理前に1.2個できたり、ポツポツ調子が悪いとできる程度です。ただ治りが悪くなり、跡が残りやすくなりました。 また、頬、デコ、顎に赤みがあります。 1.以前、長いことディフェリンゲルを使用しましたが、今もニキビに悩まされています。ベピオゲルも使用したらずっと使用し続けなければならないのでしょうか? 2.以前、美容のショップにて、私の肌について詳しく調べていただいたところ、ターンオーバーが早すぎる、肌が薄いのが原因で乾燥・ニキビの原因になっていると言われました。顔の赤みも肌が薄いせいかなと感じました。ベピオゲルはピーリング作用がありますが、肌が薄い人でも大丈夫なのでしょうか?赤みも改善されるのでしょうか? 3.ニキビ治療において、ケラチナミンとナジフロキサシン、ベピオゲルだったらどちらがいいのでしょうか?ケラチナミンを顔に使用はあまり見ないので不安ですが、実際ニキビはできなかったので、副作用があるベピオゲルより使いやすいイメージでした。