NO IMAGE

ベネトリンシロップ0.04%

グラクソ・スミスクライン
NO IMAGE

β2受容体刺激作用により、気管支を拡げることで気管支の痙攣を抑えます。通常、気管支喘息、気管支炎、喘息様気管支炎の治療に用いられ ... 続きを見る ます。

製品一覧

  • 0.04%1mL

関連するQ&A

Q

薬の作用と今後の対応について相談させてください。

person 乳幼児/男性 -

生後5ヶ月 体重7400gの赤ちゃんです。 数日前からいびきをかくようになり、お昼寝や夜間など、寝ているときにつまってむせるように咳き込むようになりました。 熱もなく、鼻水も吸っても出てこなく、日中起きているときは咳き込むこともなく、元気に過ごしていました。 ただ、夜中に何度も起きてしまい、苦しそうだったので受診したところ、喉が赤くなってるので風邪ですねとのことで、お薬をいただきました。 ムコダインシロップ 5% 2ml ベネトリンシロップ 0.04% 1ml 上記、シロップを混ぜたものを処方されており これらを1日3回 4日分 処方されています。 処方された日の19時頃に飲ませて、その日の夜からいびきはなくなったのですが、いつもなら夜中に2回は起きるのですが、その日は生まれて初めて朝までぐっすり眠り、日中のお昼寝も妙に眠りが深いような気がして気になっています。 ムコダインは以前飲んだことがあるのですが、ベネトリンシロップは初めてなので、心配になっています。 ベネトリンシロップは強い薬なのでしょうか? また、眠りが深くなるなどの副作用はありますか? 薬の量は適正なのでしょうか。 また、薬を服用した翌日の日中には咳も出始めていて、これは快方に向かっているのか、悪化しているのか、このまま薬を飲み続けるべきか、また受診するべきか迷っています。 よろしくお願いします。 (乳幼児/男性)

3名が回答 赤ちゃん・子供

このお薬の分類

薬効分類
気管支拡張剤
メーカー
グラクソ・スミスクライン