NO IMAGE

オーグメンチン配合錠250RS

グラクソ・スミスクライン
NO IMAGE

細菌の細胞壁の合成を阻害することにより、細菌の増殖を抑制する抗生物質です。また、一部の細菌は薬を分解する酵素を産生しますが、この ... 続きを見る 酵素を阻害する成分も含んでいます。通常、皮膚感染症、呼吸器感染症、泌尿生殖器感染症、耳鼻科感染症など広い範囲の感染症の治療に使用されます。

製品一覧

  • (187.5mg)1錠
  • (375mg)1錠

関連するQ&A

Q

肺炎後、1週間前から右下腹部痛が続いています。

person 40代/女性 -

高安動脈炎歴&狭心症6年目、42歳女性です。 冠動脈起始部(狭窄)、左右総頸動脈(閉塞)、肺動脈に病変があります。ステロイド加療60mgからはじまり、プログラフを併用しながら、現在は1日4mgで経過良好、手術歴なし。体重53kg、身長160cm。 血圧115、65、脈90。 さて、4週間前に40℃の熱が3日ほど続き、都内の大病院のERで胸部CT検査の結果、すりガラス状の異常陰影で肺炎と診断されました。血液培養検査、喀痰検査では、原因菌は特定されませんでした。下記の抗菌薬を1週間服用し、改善しました。 オーグメンチン配合錠250RS アモキシシリンカプセル250mg ビブラマイシン錠100mg 治療開始3日後にかかりつけ膠原病内科にかかり、下痢の症状で便の検査を受けて異常がなかったので、飲みきり終了となりました。 抗菌薬服用後から1日10回もの下痢が10日ほど続き、服薬終了後には徐々に普通便に戻りましたが、その後食後にお腹が異常に張って息苦しい日が続いたので、市販の整腸剤を飲んでいます。 その後、年末12/29から右下腹部が時々しくしく痛みはじめ、12/31から生理が始まったので、生理痛かな?と様子見していましたが、生理痛で右側が痛くなることはこれまでほぼなく、生理が終わってからも痛みが続いているので、抗菌薬の影響による腸炎かな?と疑っています。 発熱もなく、食欲もあり、血便や下痢もなく、全身状態は悪くないですが、このまま2月中旬の定期通院の日まで様子見でよいでしょうか? なお、昨年5月に大腸内視鏡検査を受けた際に、盲腸部分に軽度の炎症あり、クローン病の疑いで8月に胃カメラ検査も受けましたが炎症性腸疾患は否定されました。 薬はバイアスピリン、メインテート、ニコランジル、タケキャブ、モンテルカストなども服用しています。 (40代/女性)

6名が回答 胃腸・消化器